« バレー県大会、いよいよ開幕! | トップページ | 紫外線対策!? »

2007年8月26日 (日)

第31回糖尿病料理教室ご報告

8月25日(土)、倉敷生活習慣病センターにおいて「第31回糖尿病料理教室」を開催致しました。残暑も厳しき折、冷麺を始めからだの中から涼を呼ぶメニューを皆さんと一緒に楽しみました。

31_2 本日のメニュー
○にぎやか冷麺 
具は10種類!彩りよく盛り合わせました。
○ねばねば汁 
オクラとモロヘイヤをミキサーにかけます。だしの旨味が効き生姜がアクセントに。
○たこと野菜のゼリー和え  
調味液をゼラチンで固めておしゃれに仕上げました。
○カキ氷 
マンゴーバナナソース マービーを使ったデザート、マンゴープリンと生のバナナを混ぜてソースにしました。               計500kcal

※メニューご希望の方は倉敷生活習慣病センター受付にてお訊ね下さい。

前回(手打ちパスタ)に続きメインは麺類。今回は具沢山の冷麺をご紹介しました。中華麺は1単位(80kcal)が40g。そば60g、うどん80gに比べて1単位の分量が少ない、つまりエネルギーが高くたくさんは食べていただけないということになります。“麺が好き”という方には物足りないかもしれませんが麺を多くすると血糖値は上がります。そこで具を多くしたわけですが、具と一緒に食べるのが嫌な方は具を少量のタレで和え酢の物として先に食べ、あとで麺を楽しむといった方法もあるでしょう。おいしく食べ上手に付き合っていきたいですね。
次回は10月6日(土)の予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

倉敷生活習慣病センター 管理栄養士 momo

|

« バレー県大会、いよいよ開幕! | トップページ | 紫外線対策!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124470/16720531

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回糖尿病料理教室ご報告:

« バレー県大会、いよいよ開幕! | トップページ | 紫外線対策!? »