« 私事ですが・・・ | トップページ | 栄養科通信Vol.19『季節の変わり目。お肌の乾燥注意報!』 »

2009年3月 8日 (日)

倉敷市男女共同参画推進委託事業、イーブくらしきネットワーク参画フェスタ2009にて、婦人科太田郁子先生が講演されました

2月27日(金)倉敷市男女共同参画推進センター(天満屋倉敷店6階)にて、イーブくらしきネットワーク参画フェスタ2009(主催:倉敷市 イーブくらしきネットワーク学習・文化部)が開催されました。こちらで、「常に生き生きと美しく歳を重ねるために~最適ホルモンバランスは年齢によって変化する~」というタイトルで、倉敷平成病院 婦人科医師 太田郁子先生が講演講師を務めました(倉敷市男女共同参画推進委託事業)。

090303  参加者は50名定員のところ、申込が多く、100名の方が参加されました。「消防法の関係で100名以上はお断りさせていただきました。今までに無いくらい多くの方に申込をいただいたんですよ」と主催者の方が教えてくださいました。

 最初に伊東かおり市長が議会出席のため、倉敷市三宅英邦副市長が挨拶をされ、マリンバのミニコンサートが約10分あった後の講演でした。0903031
 生涯を通じての男性と女性のホルモンの変化量の比較について、女性のほうが男性よりも急激にホルモン量の変動があるため、更年期の症状が現れやすいとか、エストロゲンとプロゲステロンという二種類のホルモンの役割を、小鳥の生活に例えて説明して下さいました。
また、排卵の果たす役割や、低容量ピル、IUSによる治療法も紹介されていました。

更年期の代表的な症状として、ホットフラッシュ(ほてり)、寝汗、月経不順、萎縮性膣炎、気分のむら、性欲の減退、疲労、不眠症、脱毛、もの忘れ、めまい、頻尿、体重増加、不整脈、うつ、骨粗しょう症、不安などの症状が起こってくるそうです。
 スライドを使用して分かりやすい言葉でお話くださったので、参加されている皆様も非常に分かりやすかったと好評でした。0903032また、講演後もいくつか質疑応答がなされ、関心の高さが伝わってきました。


 講演後は、粋な着物を召された太田先生を囲んでの写真撮影会となり、大盛況のうちに閉会となりました。

※またこの様子は当日のKCTニュースでも放映されました

秘書室 いそ

|

« 私事ですが・・・ | トップページ | 栄養科通信Vol.19『季節の変わり目。お肌の乾燥注意報!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私事ですが・・・ | トップページ | 栄養科通信Vol.19『季節の変わり目。お肌の乾燥注意報!』 »