« インターネット | トップページ | 春の行事 (岡山県医学検査学会に参加してきました) »

2009年3月 5日 (木)

第41回糖尿病料理教室~お好み春巻きと手作り蒸しまんじゅう~

久々に中華料理に挑戦してみます。メインは春巻きとラーメンです。春巻きやぎょうざの皮、中華麺はご飯と同じ表1の食品ですから、うっかりしていると「糖質のとり過ぎ→血糖値が上がる」ということにもなりかねません。今回のラーメンは普通の麺ではなくこんにゃくをベースとした麺を使います。中華料理を食べるときの工夫、皮や麺との付き合い方を学びましょう。
皆さまの参加をお待ちしています。

                                                   記

1.日  時 平成21年 4月 4日(土)午前10時~午後1時

2.場  所 倉敷平成病院倉敷生活習慣病センター 療養指導室
              

3.内  容 お好み春巻きと手作り蒸しまんじゅう090305_2
  

4.定  員 15名

5.参加費  600円(材料費として)

6.持ち物  エプロン
               食器3種類 ①直径25cmくらいの平皿
                        ②和え物を入れる器                                             ③汁椀

※ 参加ご希望の方は、受付の池田、平田(事務担当)、小見山(管理栄養士)まで
お申し込みください。

倉敷生活習慣病センター 管理栄養士 momo                          

|

« インターネット | トップページ | 春の行事 (岡山県医学検査学会に参加してきました) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インターネット | トップページ | 春の行事 (岡山県医学検査学会に参加してきました) »