« 第44回のぞみの会だより―5― | トップページ | ケアハウスドリームガーデン倉敷より星に願いを… »

2009年7月30日 (木)

テレビNHK岡山放送「脳卒中防止キャンペーン・救急隊に密着」で紹介されました

0907282_2 先日、篠山先生がブログでご紹介くださいましたが7月15日(水)のNHKニュースコア6(18時10分~19時)において、「脳卒中キャンペーン」として倉敷消防署への密着取材の様子が紹介されました。

当院へ搬送された患者様が取材へご協力していただけるということで、紹介されました。

0907286 S様は現在、回復期リハビリ病棟にてリハビリをされ、ご自宅への退院も夏が終わり、すごしやすくなった頃をめどにされているということです。

私自身、NHKさんより取材の依頼をいただき、NHK岡山放送局の「脳卒中防止キャンペーン」の放映を録画して視聴するようになりました(毎週水曜日放映)。

0907289 救急隊の方々が脳卒中の鑑別について研修されている様子なども紹介されました。

脳卒中の治療では、一刻も早く専門病院へ搬送されることが大切と何度も繰り返し強調されています。この治療開始までの時刻が、患者様の予後を大きく左右するとのことです。

090877 7月15日(水)の放映内容は、後日全国放送でも紹介される予定とのことです。脳卒中治療に皆さんが関心を持ち、知識を深めていただくことができるのは非常に喜ばしいことだと感じました。

秘書室 いそ

|

« 第44回のぞみの会だより―5― | トップページ | ケアハウスドリームガーデン倉敷より星に願いを… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第44回のぞみの会だより―5― | トップページ | ケアハウスドリームガーデン倉敷より星に願いを… »