« スモモでサワードリンクを作りました | トップページ | 7月15日(水)NHK岡山脳卒中防止キャンペーンに倉敷平成病院が紹介されます »

2009年7月13日 (月)

第43回糖尿病料理教室のご案内

トマト・キュウリ・ナスと並んでゴーヤ(にがうり) はいまや夏を代表する野菜になりま090713dm1 した。その苦味に好みが分かれるところですが、ビタミンCやβ-カロチン、食物繊維が豊富で食欲の落ちる夏場の食卓に刺激を与えてくれるゴーヤはチャレンジしたい野菜のひとつです。今回はゴーヤをいろいろに工夫して食し夏場は調子がいいという患者さんのおひとりにお知恵を拝借し、ゴーヤ料理を楽しみたいと思います。ゴーヤが好きな方はもちろんちょっと苦手な方、食わず嫌いの方もご参加をお待ちしています。

1.日  時 平成21年 8月 1日(土)午前10時~午後1時

2.場  所 倉敷平成病院 

        倉敷生活習慣病センター  療養指導室
              

3.内  容 山本さんちの!~夏を乗り切るゴーヤ料理~
  090713dm2_2
4.定  員 
15名

5.参加費  600円(材料費として)

6.持ち物  エプロン
食器3種類 ①茶わん  ②汁わん ③直径20cmくらいの平皿 ④和え物を入れる器

※ 参加ご希望の方は、受付の池田、平田(事務担当)、小見山(管理栄養士)まで
お申し込みください。

倉敷生活習慣病センター

|

« スモモでサワードリンクを作りました | トップページ | 7月15日(水)NHK岡山脳卒中防止キャンペーンに倉敷平成病院が紹介されます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スモモでサワードリンクを作りました | トップページ | 7月15日(水)NHK岡山脳卒中防止キャンペーンに倉敷平成病院が紹介されます »