« 福井勉先生を迎えて「体幹機能障害の評価と治療」の勉強会報告 | トップページ | 第44回のぞみの会開催報告②~ありがとうございました~ »

2009年11月17日 (火)

倉敷平成病院高尾武男理事長が山陽新聞「備中力くらしき力地域を語る」で対談いたしました

091025 倉敷平成病院が平成21年10月25日(日)の山陽新聞朝刊の「備中力くらしき力地域を語る」という記事で紹介されました。

高尾武男理事長が、当院開院の理念や患者本位の医療の実践について、また、脳神経疾患専門病院としての機能向上、リハビリテーションの重要性などについて語られておられます。

記事のクリックで拡大表示されます。

この記事を見たという方から「第44回のぞみの会」へのお申し込みをいただきました。ありがとうございます。

秘書室 いそ

|

« 福井勉先生を迎えて「体幹機能障害の評価と治療」の勉強会報告 | トップページ | 第44回のぞみの会開催報告②~ありがとうございました~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 福井勉先生を迎えて「体幹機能障害の評価と治療」の勉強会報告 | トップページ | 第44回のぞみの会開催報告②~ありがとうございました~ »