« 熱中症にご注意!~糖尿病療養指導士より 25~ | トップページ | 第29回院内コンサート~オカリナが彩る夏の思い出~開催のご案内 »

2010年8月22日 (日)

第21回倉敷ジュニアフィル演奏会がKSB瀬戸内海放送で紹介されました

08121

08121_3 8月12日(木)に倉敷平成病院リハビリテーションセンターで開催された「第21回倉敷ジュニアフィル演奏会」の様子が、当日のKSB瀬戸内海放送の夕方のニュース「KSBスーパーJチャンネル」にて紹介されました。

お盆の時期を病院で過ごさなければならない入院患者様を対象に始まったこの演奏会ですが、今年で21回を迎えます。

08124今年も昨年に引き続き、郷土が誇るピアニスト「松本和将さん」がピアノ演奏・指揮をしてくださいました。

演奏曲目は、ワーグナー作曲「ニュルンベルクのマイスタージンガー」

ガーシュウィン作曲「ラプソディー・イン・ブルー」

08122チャイコフスキー作曲「バレエ 音楽くるみ割り人形作品71より」

他1曲の全4曲の演奏でした。

今年は、お向かいの老松保育園の園児21名も参加してくださり、大変盛り上がった演奏会でした。

「今日はとても感動しました。来年も絶対聴きにこようと思う!」とある参加されている患者様がお話してくださいました。

秘書室 いそ

|

« 熱中症にご注意!~糖尿病療養指導士より 25~ | トップページ | 第29回院内コンサート~オカリナが彩る夏の思い出~開催のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 熱中症にご注意!~糖尿病療養指導士より 25~ | トップページ | 第29回院内コンサート~オカリナが彩る夏の思い出~開催のご案内 »