« お薬だより~新しいタイプの睡眠薬が登場しました~ | トップページ | 私の好きな本とスポーツ »

2010年10月 8日 (金)

栄養科通信 vol.38 「倉敷NST研究会 栄養ネットワークの紹介」

昨年11月に倉敷NST研究会に参加している9施設の栄養士が集い「倉敷NST研究会 栄養ネットワーク」を立ち上げました。この会は栄養に関する情報の交換と共有、交友を図るとともに、栄養士が抱える共通の課題の改善に取り組むことを目的としています。
2ヶ月に1度会議を持ち、現在までに5回開催しています。
今までに

* 各施設での使用経腸栄養剤について
* NST加算の各施設の取り組みについて
* 栄養サマリーの運用について
* 各施設の嚥下食の比較と対照表の作成

などの内容について話し合いました。
今まで名前は知っていても、面識が無かった者同士が顔を合わせ、各テーマについて情報交換することで他施設の状況を知ることができ、自分の施設の状況を再確認できます。

この会が出来てから、疑問に思うことへの相談や、転院してきた患者さんの問い合わせなど気軽にメールや電話ができるようになりました。とても心強く感じています。
どこの栄養士も患者さんに喜んでもらえる食事やサービスについて常に考えられています。今後も互いに切磋琢磨して患者さんの栄養サポートに貢献できたらと思います。

○第1回栄養ネットワークの様子                  ○第5回嚥下食持ち寄りと比較検討の様子

1010081

1010082_6   

栄養科 つーちゃん

|

« お薬だより~新しいタイプの睡眠薬が登場しました~ | トップページ | 私の好きな本とスポーツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お薬だより~新しいタイプの睡眠薬が登場しました~ | トップページ | 私の好きな本とスポーツ »