« ひなまつり会のご報告~ショートステイより~ | トップページ | 「行楽シーズン到来!!~市販のお弁当でコントロールしよう~」糖尿病療養指導士より »

2012年3月22日 (木)

第25回瀬戸内倉敷ツーデーマーチに参加してきました!放送は3月24日(土)です☆

今回、3月11日に開催された「第25回瀬戸内倉敷ツーデーマーチ」の20キロコースに参加してきました。
KSB瀬戸内海放送さんの撮影に参加させて頂きながら北村アナウンサー、金平さん(作業療法士)と20㎞のコースを歩きましたので報告します。

 March1 私達は~めざせ歴女☆~をテーマに倉敷市役所を出発し、北村先生(元校長先生)に説明して頂きながら藤戸源平合戦の舞台となった藤戸の歴史スポットを巡りました(ちなみに先生のご家族は当院の介護サービスをご利用してくださっているとのことご縁を感じました)。

中でも特に興味深かったのが、現在の藤戸周辺は干拓により陸地となっていますが、合戦の当時は海に島が点在している状態で海の中を馬を走らせて源氏と平氏が戦ったというお話です。実際、地面には貝殻が残っていました。今までは歴史にあまり興味がありませんでしたが、先生に分かり易く説明して頂いたおかげで歴女に一歩近づくことがでた気がします。
また、先生はすれ違う地域の方々に挨拶や声かけなどを積極的にされておられました。March2

創業はなんと源平合戦の頃からという老舗藤戸饅頭本舗を訪れ、藤戸饅頭をごちそうにもなりました。患者さんが好きだとおっしゃられるのをよく耳にしており、かねてから食べてみたいなぁと思っていたのですが、北海道産のあずきを使った上品なこしあんをうすい甘酒の皮で包んだ一品で甘酒の香りがふんわりとして甘みが口の中に広がり、美味でした!!「ALWAYS三丁目の夕日」の撮影も行われたそうです。

先生やスタッフの方とお話しながら歩くこともできました。スタッフの方は仕事を通じて色々な人とのつながりが持てることに喜びを感じられており、また、プロフェッショナルとしての意識が伝わってきました。
チーム一丸となり、地域に密着した気持ちのこもった番組を創ろうとされていました。

外を歩くのは気持ちがよく、参加者やボランティアの皆さんも笑顔でした。今回の参加で倉敷を再発見し、色々な方と関わることができ、一人の理学療法士、人として地域の方々に何ができるのかを心にとめながら生活していきたいと改めて思いました。

理学療法士 田頭

このツーデーマーチの様子を紹介した番組はTu
KSB 瀬戸内海放送 平成24年3月24日(土)午前10時50分~11時45分 で放送されます。

40キロコースにも倉敷平成病院のスタッフが参加しています。倉敷市の名所が随所に紹介される番組ときいています。是非ご覧ください。

|

« ひなまつり会のご報告~ショートステイより~ | トップページ | 「行楽シーズン到来!!~市販のお弁当でコントロールしよう~」糖尿病療養指導士より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひなまつり会のご報告~ショートステイより~ | トップページ | 「行楽シーズン到来!!~市販のお弁当でコントロールしよう~」糖尿病療養指導士より »