« 4月から認知症治療薬の「レミニール」「メマリー」が長期処方できるようになります | トップページ | 介護福祉士への道 »

2012年3月28日 (水)

第42回院内コンサート開催報告

422 3月26日(月)10時30分~倉敷平成病院外来にて、第42回院内コンサートが開催されました。

演奏は、オカリナ折井ユミコさん、ピアノ中田英仁さんでした。院内コンサートは3カ月ぶり、また折井さんの演奏は約1年ぶりということで多くの方が参加して下さいました。

折井先生が前回演奏された際は、外来診察室が改修工事中だったので、新しく広くなったフロアに驚いておられました。

演奏曲目は、「グリーンスリーブス~アメージンググレース、瀬戸の花嫁~北の国から、おぉシャンゼリーゼ、おぼろ月夜、花」の5曲でした。423

演奏会の後、聴衆の方から、「4月もしてほしい」「自分はアメージンググレースと花の曲がよかった。」「午後の演奏はないの?」などなど、ご好評をいただいたようでした。

演奏の折井さんの衣装がピンクで春の女神さまのようでした。ピアノの中田さんも淡いピンク色のシャツを着用されていて、この日、外は気温が上がらず寒かったのですが、倉敷平成病院の待合は、一足先に春がやってきたように感じられました。オカリナという楽器、日常生活ではなかなか耳にすることはないのですが、心が落ち着くように感じました。

421 待ち遠しい次回の院内コンサートですが、

5月28日(月)10時30分~11時 倉敷アカデミーアンサンブルの皆さんのご出演で予定しています。

どうぞお楽しみに

秘書室 みやけ

|

« 4月から認知症治療薬の「レミニール」「メマリー」が長期処方できるようになります | トップページ | 介護福祉士への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月から認知症治療薬の「レミニール」「メマリー」が長期処方できるようになります | トップページ | 介護福祉士への道 »