« 創作活動のご紹介~通所リハビリより~ | トップページ | よろしくお願いします!! »

2012年6月 8日 (金)

栄養科通信 vol.58『いろいろ漬けてみる』

6月に入ったとたん曇り空が増えてきました。雨の日だと外に出かけるのも億劫になりますね。
 でも、外をよーく見てみると梅の実や山椒の実など保存食には持ってこいの実がどっさりなっています!

 今年こそ自分で梅干しを作りたい!と思っていますが、梅の実がもう少し大きくなるまでの間、まずは山椒の実を漬けてみました。
20120608


まず、山椒の実を房からばらして水で洗います。
次に熱湯で1~2分下茹でをし、冷めたらみりんや醤油などお好みの調味料に漬けます。今回はみりんに漬けてみました。
 漬けた山椒の実と調味料は佃煮や煮物など料理に幅広く活用できます。
 下茹でをして冷めたものをそのまま冷凍することもでき、2年程保存できます。

201206081_7

 

山椒の実の他に今漬けているのは、
レモンです。
 レモンは12月~1月が旬なのですが、先日完熟レモンをいただいたので、果汁を絞った後のものを、水、甜菜糖で漬けてみました。
 甜菜糖は砂糖に比べて甘みがまろやかです。しかし少し茶色い色がついてしまいます。色が気になる方、甘い方が好みの方は砂糖を使ってみてください。
 常温で一晩程度置いておくと、気泡が出てきます。これが酵母です。
 うまくいけばこの天然酵母でパンが焼けたりするのですが、まだそこまでの技術はないので、とりあえず酵母ドリンクとして飲んでいます。
 なくなれば、水と甜菜糖を足して置いておくとまたできます。気泡に元気がなくなればおしまいです

201206082_2

雨の日はお家の中でいろいろ漬けてみてはいかがですか?

栄養科 管理栄養士 S.N

|

« 創作活動のご紹介~通所リハビリより~ | トップページ | よろしくお願いします!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 創作活動のご紹介~通所リハビリより~ | トップページ | よろしくお願いします!! »