« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 遠隔画像閲覧システム:ProRad Diva(プロラド ディーバ)を導入しました »

2012年7月 5日 (木)

FM「平成健康アラカルト」に出演&小野須磨子さんと記念撮影しました!

 6月20日(水)に「FMくらしき」で毎週(水)に放送しているラジオ番組『平成健康アラカルト』(15:00~5:15)に出演してきました。その目的は私が勤務しているデイサービスセンタードリーム(以下ドリームと表します)の良さを皆様に知っていただくこと。生活相談員をしている私にとっての重要な任務です。Fm

 本番当日FMくらしきのラジオ局に早めに到着した私。少し見学ができないかなと余裕でいるはずだったのですが・・・。スタジオに通された途端、出していただいたお茶もゆっくりいただく余裕もなく緊張感だけが私を襲うという最悪な状態。

 「なるほど、こんな雰囲気でしているんだ!」と感動することもできないまま始まりの時間だけが刻々と迫っていきました。始まる15分前、『平成健康アラカルト』を担当している秘書課の三宅課長さんが到着。さぁ最終チェックです。
 緊張している私に三宅課長さんは「大丈夫、楽しくいきましょう」と優しく声をかけてくださいました。そのおかげで私の小さなハートは決心がついたのか!人間とは不思議なもので本番になると話せるものなのです
 「ドリームが楽しいことをしっかり伝えなくては!明るく楽しくアピールしなきゃ!」と相談員の血が騒いだのか、気づけば打ち合わせにはない話まで、そして15分は瞬く間に過ぎていきました。なんとか無事にラジオを終えた私。

 ドリームでの活動や利用者様からの様々な声について話をさせていただく中で感じたことは多くありました。短い時間、自分の声だけでドリームのことを、わかりやすく丁寧に説明することは、とても難しかったなと。もう少しわかりやすく話せたのではないか、聞いてくださる方が楽しめたのか、後から振り返ると考えることは多くあり、また改めて自分のデイサービスでの接遇、言葉使いは正しくできているのかということも考えさせられました。

 沢山考えることは多くありましたが最後の三宅課長さんの「デイサービスのとても楽しそうな雰囲気が伝わってきましたね」の一言でホッと安心。出演して良かった、これからもいろいろな形でデイサービスセンタードリームの良さを知ってもらえるように頑張ろうと思える時間でした。


 Sumakosan ラジオ終了後の帰り際、なんだか聞き覚えのある声を耳にした私。「ん?この声は!」平日のお昼から放送している「小野須磨子の午後いちラジオ」のMC小野須磨子さんの声ではありませんか!普段から良く聞いていた私は大興奮!どうにか無理を言って会わせていただけることになりました。初めてお会いした小野須磨子さんは、とても優しい雰囲気の方で、最後にバッチリ一緒に記念撮影まで快く受けてくださいました。本当にありがとうございました。

デイサービスセンタードリーム 生活相談員  岡友美

|

« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 遠隔画像閲覧システム:ProRad Diva(プロラド ディーバ)を導入しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 睡眠時無呼吸症候群 | トップページ | 遠隔画像閲覧システム:ProRad Diva(プロラド ディーバ)を導入しました »