« 夢の国の30周年 | トップページ | 健康になれる方法を考えていきましょう »

2013年4月14日 (日)

第65回糖尿病料理教室開催報告

 4月6日(土)、倉敷生活習慣病センターにおいて「第65回糖尿病料理教室」を開催しました。今回のテーマは「行楽おにぎり弁当」。おにぎり2種類、おかずは5種類と盛りだくさんの内容でした。デザートは皆で練りきりを桜の形にして、気分はまるで和菓子職人!お天気はあいにくの雨模様でしたが、桜は満開で楽しい1日となりました。
次回は6月8日(土)を予定しています。皆様のご参加をお待ちしています。

~ハッチのデザートタイム~
桜の季節。今回は桜の花に見立てたほんのりピンク色の練りきりを作りました。練りきりって作れるの?といった声もありましたが、材料はいたってシンプル。形成も皆さん上手にされていましたよ。食べてしまうのがもったいない♪

本日のメニュー
Photo ○ おにぎり2種…しそと甘酢生姜のおにぎりと、ごぼうの炊き込みご飯のおにぎり2種。       
○ 鰆の柚子味噌焼…今が旬の鰆を柚子味噌で風味豊かに仕上げました。  
○ 炒り卵ボール…野菜を入れた炒り卵をラップで茶巾絞りに。素早く作るのがポイントです。
○ 菜の花の辛子和え…春の代名詞菜の花を辛子和えに。    
○ 春キャベツの巻きサラダ…キャベツで巻くことによりサラダがオシャレに大変身です。  
○ カレー風味れんこんにゃく…れんこんの形をしたこんにゃくは食べ応えがあるけど低カロリー!    
○ 若芽と筍のお吸物…醤油を減らす代わりに梅干しを入れてサッパリとしたお吸い物に。
○ 練りきり…砂糖を一切使わず、マービーで代用。エネルギーは市販品の半分以下です!
           shine計488kcalshine  
※メニューご希望の方は倉敷生活習慣病センター受付にてお訊ね下さい。

栄養科 S.N

|

« 夢の国の30周年 | トップページ | 健康になれる方法を考えていきましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の国の30周年 | トップページ | 健康になれる方法を考えていきましょう »