« 春を感じてこころも体も健康に! | トップページ | 体のだるさに鍼灸の治療  »

2013年4月 8日 (月)

栄養科通信vol.68『年に一度のお楽しみ ~調理実習やってます~』

倉敷平成病院の栄養科では、ふたつの料理教室に関わっています。ひとつはこのブロ201304083_2グでも紹介したことのある「倉敷生活習慣病センター 糖尿病料理教室」、そしてもうひとつが、今回紹介する「介護教室」で行う調理実習です。


201304082_2

「介護教室」とは、老松・中州高齢者支援センターが倉敷市の委託を受けて行っているもので、栄養科はその中で数回、講義や調理実習に協力させていただいています。その調理実習が毎年の教室の最終回である3月に行われるのですが、それがとっても楽しいのです。事前に参加者の皆さんの希望を聞いたり、最近流行の食材をつかったメニューを試してみたり、いろいろ考えて準備をするのですが、当日は参加者の皆さんの方がテキパキと動かれ、こちらが追いつくのに大忙しです。いつも賑やかな参加者の皆さんのおかげで、とっても楽しい時間となります。時には意外なものが出来上がることもありますが・・・。

高齢者支援センターの役割として、一人暮らしの方が外出してみんなで話をしたり、普段201304081は娘さんやお嫁さんに任せている調理をしたりして楽しい時間を過ごし、また元気に過ごして頂けるように見守っていくということがあります。賑やかな調理実習がそのお役に立っているといいなあと思います。いつも元気な参加者の皆さんのパワーでこちらも笑顔をいただきます。今後もそのお手伝いをさせていただくことがとっても楽しみです。

栄養科 管理栄養士 A子

|

« 春を感じてこころも体も健康に! | トップページ | 体のだるさに鍼灸の治療  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春を感じてこころも体も健康に! | トップページ | 体のだるさに鍼灸の治療  »