« 看護学生の方を対象にインターンシップを開催します! | トップページ | 第24回看護セミナー開催案内 »

2014年6月 7日 (土)

栄養科通信 vol.82 「手前味噌」

以前このブログで味噌作りを紹介したのは2012年の冬の事でした。あれから2年。ついにあの時の味噌を食する日が来ました!!

Vol.55ご参照ください

本当はもっと熟成させてもいいのですが、あの猛暑を2回も耐え忍んだ味噌をこのまま見て見20140608ぬ振りもできず、ついにご対面。
2年前の味噌壺はこの世のものとは思えないグロテスクな見た目に変貌していました。酒粕の部分は真っ黒で壺の外まで噴き出している始末。
本来なら酒粕は発酵してカマンベールチーズのような味の珍味になるのですが、、、、、、、
無念です。やはり置いておく環境は大切です。

しかし肝心の味噌はとても美味しく発酵していました!手前味噌ですが♪
お味噌汁やクルミ味噌など早速料理に使っています。


私の周りでは味噌を手作りしている友人が多いので来年から毎年2月に味噌作りイベントを開催することになりました。前回は2キロだったので来年は5キロに挑戦したいと思います。
それとは別に、最初に味噌作りを教えてくれた先生と一緒にいろいろな豆で味噌を作ってみようと目論んでいます。ひよこ豆、花豆、レンズ豆などなど、どんな味噌ができるのか楽しみです。おいしくできたらご報告致しますので2年ほどお待ちください。

管理栄養士 S.N

|

« 看護学生の方を対象にインターンシップを開催します! | トップページ | 第24回看護セミナー開催案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 看護学生の方を対象にインターンシップを開催します! | トップページ | 第24回看護セミナー開催案内 »