« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月31日 (日)

倉敷平成病院看護部募集パンフレットができました

Kangobosyuこのたび、倉敷平成病院看護師募集パンフレットを作成いたしました。当院看護部の魅力がギュッと詰まった内容となっています。

 

倉敷平成病院へご入職をお考えの方、是非ご一読ください。

 

まだまだ、十分に魅力はお伝えきれませんので、興味をもたれた方は、倉敷平成病院 人事部 (086-427-1111)まで、お気軽にお電話下さい。

 

院内見学・説明は随時行っています。

 

ちなみに、表紙を含め、このパンフレットに掲載の人物写真はすべて院内スタッフです。皆さん笑顔が素敵で、笑顔の輪が広がるようです。

また、「ゼットくん」にも今後要注目です♪
PDFファイルをこちらからご覧いただけます。

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年8月30日 (土)

ケアハウス ドリームガーデン倉敷 夏祭り開催報告

 1 8月8日(金)ケアハウスドリームガーデン倉敷夏祭りが開催されました。前日から当日にかけ、会場設営と準備をして、夏祭り雰囲気いっぱいの豪華な会場が出来上がりました。そして、いよいよ午後5時30分から夏祭りスタートです。
司会の開催の高尾代表の挨拶に始まりご入居の方を代表して乾杯のご発声を頂き会場全員で乾杯!!

 厨房の方々が調理してくださった祭り寿司などの豪華なご馳走に加え、会場にずらっと並んだ屋台も盛況で、今年はたこ焼き、バーベキューチキン、串カツ、ぶっかけうどん、冷やし茶わん蒸し、水羊羹にわらび餅、アイスと8種類、特にたこ焼きは会場にたこ焼器を準備してその場で焼いて、焼きたてを皆さんに楽しんでもらえました。2
 皆さんのおなかが満腹になったところで、お待ちかねの出し物です。まず、ボランティアの民謡一五の会による歌と踊りを楽しみました。そして、ケアハウス・デイサービス職員によるドリーム座夏公演、今年は「ドリーム必殺仕事人」です。悪代官と悪商人が4人の仕事人に懲らしめられていきます。今回もばっちり仮装をして皆さん盛り上がって下さいました。

 3 そして、お祭りも終盤にさしかかり、大抽選会です。高尾理事長にクジを引いてもらい、箸袋に貼ってあるシールの色と同じカラーボールが当たりです。今年は赤でした。ちなみに当たりの景品は懐中電灯。最後まで参加いただいた方には全員に参加賞が渡されました。
 出し物の終わりはボランティア職員の皆さんに協力してもらい全員で「青い山脈体操」長時間座ったままの体をほぐしました。
 最後は有光施設長の閉会の挨拶で今年の夏祭りも閉会となりました。
今年の夏祭りもご入居者様の方から「楽しかったよ、たくさん笑った。」「料理もおいしくって元気がでたよ。」と、皆さん楽しそうな表情をされていて、満足していただけたんだなと、私達職員にとっても大満足の2時間でした。今後もご入居者の方に笑顔で楽しんでいただき、元気になっていただけるような、たくさんの行事を企画していきたいと思います。最後になりましたが、ご協力、ご参加して頂いた職員の皆さん、本当にありがとうございました。

ケアハウス 生活相談員主任 池田 豊

| | コメント (0)

2014年8月29日 (金)

同窓会に参加して感じたこと

 

先日、卒業後40年ぶりの小学校の同窓会に参加してきました(歳がバレちゃいましたcoldsweats01)。
私たちバブル世代は景気の波waveに乗り、男女toilet雇用機会均等法のもと、仕事pencilに飲み会beerにと毎晩のように街に繰り出したものでした。男の子(今はおじさん)は国内外で活躍し、当時は産休育休制度がまだ整っておらず、女の子(今はおばさん)の多くは寿退社を余儀なくされました。
 会場に入り、最初は皆笑えるほどに誰が誰だったか分からずcoldsweats02、名刺を片手に初対面の挨拶まわり。それが1時間もするとすっかり40年前の教室と化し、出された御馳走barも手につかず、朝のタイムカプセル掘り起こしから延々16時間、夜の倉敷で思い出話に花が咲きましたshine
 今回、幹事の方たちは約2年前から計画し、毎月1回集まりながら、各地へ散って行った私たちに根気よく連絡mobilephoneをとってくれました。また繋いでくれたのは同窓生と、独居または夫婦2人暮らしになってしまった父母、倉敷に残った兄弟…等、大勢の地域の力で総勢70名の同窓生が集まりました。あの人どうしてるsign02お母さんは元気sign02と皆の胸には地域で育てられた小さな思い出がいっぱい詰まっていましたhappy01


 私が担当している高齢者の方は、まさに私の両親の年代で、約半分の方がお1人暮らしです。とてもたくましく、私の方が元気を頂いているくらいですが、心の内ではそれぞれに不安を抱え将来を案じていらっしゃいます。自転車で地域を訪問していると、ちらほら空き家も目につき何とかできないものかなあと気になっています。
 全仁会には長年勤務されている先輩職員が大勢います。老松・中洲小学校区の皆が暮らしやすい地域づくりのお手伝いが出来る様、多くの研修や勉強会が準備され、皆一丸となって常に前進・進化していますsign01


私1人の力は微々たるものですが、この恵まれた職場で、また地域で様々な職種の方々と連携をとりながら、地域のお役にたちたいと思っていますwinksign03

地域包括支援センター OH!

| | コメント (0)

2014年8月28日 (木)

訪問看護より

訪問中の一コマです。
初めての在宅、今まで介護の経験がなく、不安なお母さん。234_2



介護指導を丁寧に行い、不安が少しでもとりのぞける様に…。そんな思いで訪問しました。

とても前向きで元気なお母さん、大丈夫そうだな…と思った時お母さんがぽつりと一言。

「お父さんは家に連れて帰って幸せだったんかな?設備が整った病院の方が幸せだったんじゃないかな…。」

その言葉がなぜか心に残りました。介護の心配もですがお父さんの気持ちはどうなのか…。そんな事も一生懸命考えてたんだな。

在宅で介護をすると言う事、それは元気だった時をずっと共に過ごしてきた家族にとっては周りが思う以上にいろんな思いがあるんだ…と思いました。

「いつも助かってます。心強いです。」と言って下さるお母さん。
目の前の今だけを見るのではなく、ずっと一緒に過ごしてきた家族の思いもくみながら関わっていきたいと思いました。

訪問看護      M.I

| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

第49回のぞみの会だより―9―

Grand皆さんこんにちは!
8月も残りわずかとなりましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。
水分補給はこまめに取り、熱中症に気をつけてください。また、エアコン使用時には、室内外での温度差もあると思いますので、体調管理もしっかりと行っていきたいですね。

さて、今年の「のぞみの会」は11月9日(日)に開催されます。毎年、大変多くの方にご参加いただき、感謝しております。初めて参加される方も大歓迎ですので、是非お越しいただければと思います。

また、のぞみの会まで、あと74日となっております。病院正面玄関には、のぞみの会までのカウントダウンが掲示されておりますので、是非ご覧ください。

そして、実行委員では、のぞみの会に向けて準備を進めております。地域の皆様に、満足していただけるような企画を予定しております。今年は新たな取り組みもありますので、私自身も楽しみにしております。
皆様にお会いできることを、楽しみにしています!!

★★第49回のぞみの会 平成26年11月9日(日) 9時30分~14時★★

第49回のぞみ実行委員 総合美容センター 事務Y

★ポスターはグランドガーデン南町が作成したものです

| | コメント (0)

2014年8月26日 (火)

湿熱の便秘

20140826便秘には、気虚、気滞、血虚、腎虚、燥熱、湿熱、痰湿などの種類がありますが、その中の湿熱による便秘はなかなか改善しにくいパターンです。

先日、90歳の男性の方が来院されました。普段から通われている方で、今回は身体全体がとても重だるく、下肢が腫れぼったく感じますということでした。話をさらに聞いていくと、もともと2~3日に1回はお通じがありましたが、この10日間はなく、お腹に違和感もないので忘れていましたと話してくれました。また暑いので、冷たいものを好んでしまうようです。
患者さんは足腰のだるさは普段から感じますが、杖もなく歩かれる丈夫な方です。
舌質は淡紅で大きく、舌苔は黄色でべったりあり、脈は大きくなめらかに触れることから身体に湿熱(体内に溜まりすぎた不要な「水」と「熱」のこと)があると判断できます。また腹部に触れたときに胃の前辺りが非常に冷たく感じました。

治療として、胃の中心にあり胃の不調に効果のある中脘(ちゅうかん)にハリと温灸をし、胃腸や気血を調える足三里(あしさんり)、湿熱を清める上巨虚(じょうこきょ)・下巨虚(げこきょ)、体内に滞っているものを疎通させる中府(ちゅうふ)などを使い治療をしました。
治療当日から便が出て、その後5日間はいい便が出てくれたようです。それと同時に身体のだるさも軽減してくれたとのことです。
身体に湿熱が溜まると、気や血のめぐりを邪魔してだるさを感じることがあります。また胃腸に湿熱が生じれば、胃腸の蠕動運動が低下して、便の粘度が増えて停滞しやすくなってしまいます。今回はそれに加えて、冷えもあったので余計に便が出にくくなったと考えられます。

ヘイセイ鍼灸治療院 MK

| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

見て、来て、知ってください☆倉敷平成病院!

 夏らしい日差しはどこへやら、一日の内に何度も天気が変わるおかしな毎日で、このまま秋に突入するのでしょうか?体調を崩されている方はおられないでしょうか?sunrainsun

 昨日、外部で行われた就職説明会に参加してきました。当院の看護について少しでも興味を持ってもらい病院見学に来ていただきたいpencilnotesと、いろいろな工夫をして取り組んできました。今年は看護部の主任さんたち手作りの「ナースの1日」をブースで使用して、同じように説明会に参加していた方などから褒めていただきました。happy02dash参考にしたいのでと写真を撮って行かれる方もおられ、主任さんたちの努力が報いられてよかったと嬉しくなりました。heart04happy01cameraflair

 人任せではなく、自身が行っている看護について知ってもらうために、看護部全体で取り組んでいることが伝わったのではと思います。heart04

 その日の夕方、瀬戸内海放送のニュースで平成病院のブースの様子が紹介されたようで、病棟周りをしていた時に、当院のお掃除をしてくださっている業者の方から「テレビに映っていましたよ。平成病院がしっかり写っていて私も嬉しかったよ~」と声をかけていただきました。いろいろなところで気にかけてくれる人がいることを実感しました。cryingshine

 ブースを訪れてくれた方の中の何人かは8月30日に予定している院内の就職説明会に参加してくれ、他の方も日程を調整して病院見学に来てくれるとのことで、是非一緒に働けるようになれることを期待していますrockheart01
どうぞみなさんも一度病院を見学に来てみて下さい。

Image001

| | コメント (0)

マンモグラフィーサンデー 今年も実施します!

 Photo 「ジャパン・マンモグラフィーサンデー(JMSプログラム)」は2009年より開始した、子育て・介護・仕事pencilなど多忙な平日を過ごす女性のために日本乳がんピンクリボン運動(NPO法人J.POSH)が全国の医療機関や自治体の検診担当部門に呼びかけた 「10月第3日曜日に全国どこでもマンモグラフィー検査が受診できる環境作り」 への日本で初めての取り組みです。

倉敷平成病院hospitalではその取り組みの賛同医療機関といたしまして、10月19日()にマンモグラフィー検査を行いますsign01

当日受付時間:9:00~16:30(要事前予約)

検査内容:マンモグラフィー+視触診

検査費用:予約時にお問い合わせください



事前のご予約が必要ですが、近年増加し続けている乳がん罹患率の傾向から、全くもって他人事とは言えませんsign03

乳がんは早期発見・治療で治るがんですshine

是非この機会に『マンモグラフィー検査』を受けてみませんかsign02

ちなみに当院hospitalではマンモグラフィ検診施設画像認定、更新(A評価取得)しておりますheart01

秘書室 えこ

| | コメント (0)

2014年8月24日 (日)

8月31日と9月7日(日)11時45分~KSB瀬戸内海放送の「自由人会社人~トップの横顔~」に高尾聡一郎理事長が出演されます

20140831jiyujinこのたび、8月31日(日)放映の、KSB瀬戸内海放送の人気番組「自由人会社人~トップの横顔~」に高尾聡一郎理事長の出演が決まりました。

先日、無事収録を終え、どのような内容に編集されて放映されるのかがとっても楽しみです。

また「ここが!こだわり」の紹介コーナー(8/31放送)には、理事長以外のスタッフが出演しますが、どなたがでるのかも注目していただければ幸いです。

この番組は、5年前の平成21年(2009年)9月に、前理事長高尾武男代表が出演されており、広報担当としても、当時を感慨深く思い出しました。2代にわたっての出演も、例がなく大変おめでたいことと思います。

8月31日(日)と9月7日(日)の2週にわたっての放送となります。是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年8月23日 (土)

第25回倉敷ジュニアフィルハーモニーオーケストラ演奏会in倉敷平成病院が開催されました。

8月21日(木)15時~ 倉敷平成病院リハビリセンターにて、夏の恒例行事「第25回倉敷ジュニアフィルハーモニーオーケストラ演奏会」が開催され、演奏されるオーケストラ団員は総勢100名、聴衆は200名と約300名がリハビリセンターに集いました。

Jyunia3
 1曲目は基礎講座生の「ニュルンベルクのマイスタージンガー」。最年少は4歳とのことで驚きでした。また演奏の合間には楽器紹介もされ、楽しいひと時となりました。

その後団員の方々がチャイコフスキーの「ロメオとジュリエット」「交響曲第5番」の2曲を演奏して下さいました。とてもジュニアの演奏とは思えない程の迫力に感動を貰いました。

Jyunia1 参加して下さった、倉敷市老松学区ふれあい児童育成クラブ(学童クラブ)の児童は「とってもきれいな音で感動しました」と口ぐちに感想を述べてくれました。
 高尾代表の閉会の言葉では、団員の若い皆さんに是非世界を目指して頂きたいことや会場となったリハビリセンター建設当時の思い、これからもジュニアフィルを支援していくこと等が語られました。

Jyunia2


また、この演奏会の様子は、当日のKSB瀬戸内海放送の夕方のニュースと翌日のKCT倉敷ケーブルテレビのニュースで紹介されました。

 毎年夏の恒例行事の演奏会ですが、リハビリセンターでの演奏は、奏者と聴衆が間近で一体感を感じられ、記憶に残る演奏会になったと思います。

秘書室 みや

| | コメント (0)

久しぶりです、太陽SUN!

 

Photo 8月18日は久しぶりに日の光を浴びながら、ピースガーデンご利用の方々と日中の時間帯に屋外歩行をすることが出来ました。皆さんの口ぐちから聞かれるのは『太陽がこんなに気持ち良いと感じたのは久しぶりだよ』との言葉です。
 確かに、8月上旬の気象庁の山陽地方の日照時間は平年の27%、今後も太平洋高気圧の張り出しが弱く、南からの湿った気流の影響でしばらく梅雨のような状態が続くと発表されていたこと、体調管理にも気をつけなければならないこと…等などを思い出しながら、新たに気分を引き締めながら業務にあたっていました。
まだまだ残暑厳しい季節が続きますが、皆さん健康に気をつけて、この夏を乗り切りましょう!


               ☆ピースガーデン倉敷からのお願い☆
当施設では不要で安全に使用可能な車椅子を含めシルバーカー・歩行器・杖など移動・訓練用具が不足しております。これらの用具がありましたら、お譲り頂けたら幸いです。ピースガーデン倉敷1F事務所(086-423-2000)まで連絡を頂けたら幸いです。ご協力をよろしくお願いします。

ピースガーデン倉敷 PT M.S

| | コメント (0)

2014年8月22日 (金)

縄文杉

 

先日、私にとって一生一度は行ってみたいところの一つ、屋久島に行ってきました。目的は“縄文杉”を見に行くことです。縄文杉は屋久島に自生する屋久杉で、樹高25.3m、胸高周囲16.4m、樹齢は推定で2000年代~7200年であり日本で最も太いスギだそうです。
縄文杉までの道のりは過酷です。朝4時前に起床し、荒川登山口までバス移動して、そこで朝食の弁当を食べた後6時に出発です。まず、だらだらと登りが続く“トロッコ道”を約8km、そして“登山道”を約3km。合計約11kmを約5時間かけてようやく「縄文杉」にたどり着くことができます。(往復約11時間22kmのツアーコースです。)

 「縄文杉を見る」という、小さな目標ですが私にとって不安材料が2つありました。
一つは“体力”、日頃運動不足で体力に自信がなかったので、二ヶ月ほど前から週3回は5kmのランニングかウォーキングを行い体力増幅に向けて準備しました。もう一つは“脱水”です。 特に夏は脱水でリタイアする方も多いそうで無理は禁物です。天候は雨が降ったりやんだりと7月の割りには暑くなく体が動きました。ただし、やはり汗は多くかいたので、準備しておいた脱水症対策が役に立ちました。おかげで、現地で出会ったツアーの皆さんやガイドさんに迷惑かけることなく縄文杉に出会うことが出来て満足しています。

 縄文杉の姿は圧倒的で、目の当たりにした瞬間大きな感動と達成感を味わうことが出来ました。今回、目的を達成するために小さいですが努力と準備をして成功しました。
 今度はもう少し大きな目標を立てて、努力と準備を怠らず、また新たな感動と達成感を味わいたいです。

Photo

放射線部 ZOO

| | コメント (0)

2014年8月21日 (木)

良い汗かきましょう

真夏日が続き、皆さんいかがお過ごしですか?身体がなまり、夏バテしていませんか?こんな時こそ、朝のラジオ体操、山登り、ウォーキング等で汗をかき、体調を整えましょう。0103

聞いたところによると、夏の山登り(日帰り)は、フルマラソンに匹敵するほどのエネルギーを消耗するそうです。また、運動時にエネルギーが不足すると、ふらつき、めまいなどを感じ、やがて、身体の動きが鈍くなり、注意力、判断力も低下します。


 それをおこさない為には、すぐにエネルギー源になる、炭水化物を頻繁に取ることです。例えば、クッキー、チョコレート、あめ等。
303


 
更に、熱中症にも、注意が必要です。水分をこまめにとるようにしましょう。なお、水分補給の目安は消費エネルギーと同等量。例えば、ハイキングなら、およそ1000キロカロリーなので、1000ミリリットルが目安です。
 暑い夏だからこそ、冷房の効いた室内に居るのではなく、身体を動かして、良い汗をかこうではありませんか

ウォーキングマン

| | コメント (0)

2014年8月20日 (水)

第49回のぞみの会だより―8―

Kensa皆さんこんにちは。お盆も過ぎ、子供たちの夏休み生活もあとわずかとなりました 宿題ははかどっているでしょうか。

さて、倉敷平成病院の大イベントののぞみの会が11月9日に開催されます。病院内にのぞみの会のポスタ-がはられており、みんなの力作を是非、見にきてください。

のぞみの会では「教えちゃいます私の健康法」や「手作りの作品」の募集をしています たくさんの応募をお待ちしています。また、恒例の健康チェックコ-ナ-や医師相談コ -ナ-も予定していますので、皆さん、どんどん来てくだいね。

まだまだ、暑い日が続き ます。水分をしっかりとって、熱中症にならないよう注意してくださいね

★★第49回のぞみの会 平成26年11月9日(日) 9時30分~14時★★

第49回のぞみ実行委員 4階東病棟 看護師I

★ポスターは臨床検査部が作成したものです

| | コメント (0)

救急の日に、篠山副院長が講演されます

Sasayamasensei健康寿命アップ大作戦「地域の皆で脳卒中を予防しよう!」と題して、平成26年9月9日(火)の救急の日に、倉敷南公民館にて、当院副院長で脳神経外科専門の篠山英道先生が講演されます(主催:倉敷市保健所。共催:大高学区・南学区愛育委員会)。

○受付は13時30分~ 講演は14時~15時30分 です。申し込み不要で先着90名様となっています。

この機会に是非、脳卒中の予防法について一緒に勉強してみませんか?
お問合せ先:倉敷市保健所健康づくり課倉敷保健推進室(電話:086-434-9822)

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年8月19日 (火)

肺炎球菌ワクチンについて

 本年10月1日から高齢者への肺炎球菌ワクチンが定期接種となります。肺炎球菌ワクチンについて知識を整理しておきましょう。
 一般的に言われている肺炎予防ワクチンは、肺炎球菌ワクチンのことだと思います。20140819_2
予防効果と言う事だけで言えば、インフルエンザワクチン・麻疹ワクチン・Hibワクチンなども広い意味で肺炎予防ワクチンに該当します。肺炎球菌ワクチンは、「肺炎球菌」というグラム陽性双球菌に対するワクチンであり、「肺炎」のみを予防する目的ではなく「肺炎球菌感染症」を予防するためのものです。感染症としての肺炎の原因微生物には、細菌・ウィルス・真菌(カビ)・寄生虫など様々ですが、特定できた原因微生物として統計上で最も頻度の高いのが「肺炎球菌」です。肺炎球菌は莢膜を有しており脾臓を持っていない人や脾臓機能の低下している人にはとても警戒すべき細菌です。(インフルエンザ菌、髄膜炎菌も同様に警戒すべき細菌です)

肺炎球菌が引き起こす感染症は多岐にわたります。結膜炎、中耳炎、副鼻腔炎、気管支炎、肺炎、髄膜炎、敗血症、感染性心内膜炎などです。肺炎球菌ワクチンは、これらの肺炎球菌感染症の発症予防や重篤化予防に効果があるとされます。残念ながら肺炎球菌肺炎に罹らなくすることはできません。もちろん他の微生物が原因の肺炎を予防することは理論的に不可能です。
肺炎球菌ワクチンには2種類あります。製品名で言うと、「ニューモバックスNP」と「プレベナー13」です。肺炎球菌には93種類の血清型があります。ニューモバックスNPは23種類の型に対するワクチンであり、プレベナー13は13種類の型に対するワクチンです。種類の多い方が良いと思われるかもしれませんが、ニューモバックスNPは莢膜多糖体ワクチンであり、小児や高齢者などでは抗体価の上昇が得られにくいという特性があります。(肺炎球菌による肺炎の減少は疫学的に認められていませんが、菌血症は減少できているようです。)皮下注射・筋肉注射どちらでもよいとなっています。一方、プレベナー13はジフテリアトキソイドを結合させてTリンパ球に認識され免疫的に有効性が高くなっています。小児では皮下注射ですが、高齢者には筋肉注射します。(小児へは2013年6月から認可されていましたが、2014年6月20日から65歳以上の者にも認可されました。)
さて、本年10月1日から高齢者への肺炎球菌ワクチンが定期接種となります。平成27年3月31日までは、平成26年度に、65,70,75,80,85,90,95,100歳になる方と101歳以上の方が対象となります。平成27年度から平成30年度までは、該当する年度に65,70,75,80,85,90,95,100歳になる方と101歳以上の方が対象となります。また、60歳以上65歳未満の方も心臓・腎臓・呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害がある方や、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方は定期接種の対象になります。

高齢者の定期接種に使用されるワクチンはニューモバックスNPです。(先に述べたように、このワクチンは高齢者や免疫低下の人では肺炎球菌感染の重篤化を減少させるものの、肺炎予防効果は十分とは考えられていません。プレベナー13は定期接種には使用されませんが、今後は有効性や対費用効果が検討されるようです。)
プレベナー13を既に接種している方は除外されませんが、過去に1回でもニューモバックスNPを接種したことのある方は対象から除外されます。

小児(6歳未満まで)への肺炎球菌ワクチン定期接種は、それまでのプレベナー7から2013年11月1日にプレベナー13に変更されています。
65歳以上の方で、肺炎球菌ワクチンを希望される場合、該当年齢時にニューモバックスNPの定期接種を受けられるか、任意接種でのプレベナー13あるいはニューモバックスNPを接種するかを担当医とよく相談されることをお勧めします。

平成南町クリニック 玉田

| | コメント (0)

2014年8月18日 (月)

ショートステイ納涼夏祭り

Illust1376  暑かった夏も、少しずつ涼しくなり過ごしやすくなってきた今日この頃、皆さんどのようにお過ごしでしょうか?sun

 当ショートステイでは、平成26年8月17日に、ショートステイ第3回納涼夏祭りを開催いたしました。
 オープニングセレモニーでは、1年目~3年目の職員が神輿を担いで元気に登場しました。神輿の登場に、利用者の皆さん楽しそうに「わっしょい。わっしょい」とかけ声を掛けておられました。
 その後、お待ちかねの場内回遊recyclerunnotesでは、ヨーヨー釣りや千本釣り・射的など夏祭り恒例の屋台をはじめ、クッキングにて職員が作る蒸しパンの屋台やアイス・ドリンクの屋台を出店しました。皆さん、「次はどんなお店があるんかな?」と楽しそうに各ブースを回っておられました。presentbirthdaysecret

  昼食は、アイサービスによるバイキング形式の食事を行いました。豪華な食事に利用者の皆さん・職員共に好きな食事をお腹いっぱい食べる事ができ、満足されていた様でした。deliciousheart04fullriceball

 午後からは、外部ボランティア様による演芸や歌・マジックなど見応えのある出し物があり、皆さん楽しく観覧されていました。最後は、職員による出し物ソーラン節を行い、利用者の皆さんも一所懸命に踊る職員を見て盛大な拍手を贈り大盛況にて、無事に夏祭りを終える事が出来ましたhappy02sweat01note

 

「今日は、一日楽しかった」と言ってもらえ、夏祭りを計画して良かったなと実感しました。
 最後になりましたが、この度の夏祭り開催にあたり、院内より7名の方にボランティアとしてご協力頂き、楽しく・事故なく無事に終わる事ができました。お忙しい中、本当にありがとうございました。また、外部のボランティア様のご協力にて午後の楽しい演芸の時間が行えました事を心から感謝いたします。

ショートステイ I

| | コメント (0)

2014年8月17日 (日)

第73回糖尿病料理教室開催報告

 

Photo 8月2日(土)、倉敷生活習慣病センターにおいて『第73回糖尿病料理教室restaurant』を開催しました。
 今回のテーマは、去年大好評だったバーベキューに引き続き、『焼肉』。
焼肉に行くとついつい肉ばかり食べてしまう…なんて方にsign01バランス良く、なおかつスタミナ抜群な夏らしいメニューを揃えました。カロリーゼロのソーダを使った飲み物で乾杯をし、みんなでホットプレートを囲んで、肉を焼きながら頂きました。デザートは患者さんの「カロリーの低いアイスを教えて欲しいheart02」という声にお応えして、低カロリーのアイスキャンディを作りました。ゼラチンを入れて一手間加えた口当たりなめらかな食感は皆さんに大好評でした。
 次回10月のテーマは『寿司』です。和食を中心にバランスの良いメニューを考え、皆さんのご参加をお待ちしています。

heart01ハッチのデザートタイムheart01
 夏になると食べたくなるアイス。でも、市販のアイスは生クリームや砂糖がたっぷりでカロリーが気になるところ…。
そこで今回は100円均一にも売っている容器で簡単に手作りアイスキャンディです。生クリームは使わず、砂糖はマービーで代用して、1本なんと32kcalです
sign03

restaurant本日のメニューrestaurant
◎ブルスケッタ…旬のトマトとナスでソースを作り、ガーリックトーストにのせて。
◎焼肉…赤身のもも肉とたっぷりの野菜でヘルシーに。タレはトマトを加えてさっぱりとしたものに仕上げました。
◎生春巻き…ジュレポン酢を巻き込んだ一口サイズの生春巻き。型抜きしたパプリカで可愛らしく仕上げました。
◎ティーソーダ…ゼロカロリーのソーダとマンゴーティーを合わせて、爽やかな夏のドリンクで乾杯sign01
◎アイスキャンディ…焼肉の後は杏仁豆腐sign02ということで、今回は杏仁アイスキャンディですnote
shine計504kcalshine

※メニューご希望の方は、倉敷生活習慣病センター受付までお訊ね下さい。

管理栄養士 S.H

| | コメント (0)

2014年8月16日 (土)

理学療法士として働いて4カ月

 

1 みなさんはじめましてhappy01僕は入職one年目の理学療法士Y.Kです。
今年のfour月から理学療法士として、社会人として倉敷平成病院hospitalで働いています。
気付けばもうfourカ月が経ちました。

 実際、仕事pencilをしていて、覚えないといけないこと、やらなくては2 いけないことが多くて大変ですbearing学生の時がいかに楽だったかと思います。また、知識も技術も少なく、日々反省の毎日ですweep
 それでも患者さんは「今日もありがとう」「おかげでよくなりました」と笑顔happy01で言って下さいます。その言葉や笑顔にたくさんの元気をもらい「明日も頑張ろう」と思えます。

 このfourカ月振り返ってみて改めて「やっぱり理学療法士になって良かったshine」と思いました。

 全仁会のリハビリスタッフは人数がとても多く、みなさん熱く、優しい努力家の集団だと感じていますshineこんな素敵な先輩方を見習って、これからまだまだ頑張ろうと思いますsign01

 まだまだeight月の半ばです。暑い日sunが続くと思います。甲子園でも高校生が毎日頑張っています。体調には気を付けて、高校生に負けないくらい熱い気持ちで頑張りましょうsign03

リハビリテーション部 PT Y.K

| | コメント (0)

2014年8月15日 (金)

華山博美先生が「夏の日差しに負けない『美肌づくり』 」をテーマにKSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」に出演しました。

今週は、KSB瀬戸内海放送の「にこまるワイド」が14時~放送で「夏の健康生活スペシャル」特集をしています。本日、8月15日(金)は、当院総合美容センター美容外科・形成外科部長の華山博美先生が「夏の日差しに負けない『美肌づくり』」というテーマで出演しました。

___4_2

この時期のお肌の大敵といえばやはり紫外線ということで、日焼けやシミ・シワの原因になる紫外線、その危険性と対策についてのお話でした。

___3 ・紫外線にはA波、B波がある
・A波は、しわを作る原因
・B波は、しみを作る原因

日焼け止めをこまめに塗りなおしたり、手袋や日傘などを併用して紫外線対策をすることで、シワ・シミ対策にもなるということです。

加えて毎日の基礎化粧品の使い方が重要とのことで、正しいケアの方法が実演で紹介されました。

①化粧水
  コットンにしっかりしみこませ、叩かず優しく押し込む。
②乳液orクリーム
  目元や口元など、乾燥しやすい場所に重点的に塗る。Tゾーンは皮脂などで潤いやすいので、少しでよい。
③日焼け止め
  適量(
手のひらに500円玉大)を使うことが重要。まぶたや鼻の下など塗り忘れに注意。

___2_2 また、すでにできてしまったシミもレーザーで治療する事ができるそうです。夏の美肌づくりには、基礎化粧品で肌自体を整えることと、紫外線対策をしっかりすることがポイントということでした。この時期避けようのない紫外線、しっかり対策を心掛けて、ダメージを残さないようにしたいですね。

一週間ご覧いただき有り難う御座いました。
放送にあった以外の疾患や気になることがありましたら、倉敷平成病院までお気軽にご連絡下さい。

秘書室 なか

| | コメント (0)

イソバイドを飲むための工夫

 先日薬剤部の勉強会でイソバイドシロップの試飲をしました。
イソバイドシロップはメニエール病のお薬ですが、「まずくて飲めない!」と言われる患者さんもよくいらっしゃいます。私自身今回初めて試飲しましたが、とにかく味が濃くて、苦み、酸味、甘みがのどに刺さる!印象でした。


原液は飲みにくいのですが、
①冷やす(それもキンキンに。冷凍庫に入れてもOK!凍りません。)
②水、ジュースなどで希釈する(2倍程度に。あまり薄くすると飲む量が増えるので注意。)

など工夫することで飲みにくさが緩和されます。

ということで、どの飲み物で希釈するのが飲みやすいか、いろいろ試してみました。
飲みやすさを10点満点で評価(原液を5点として比較)し、薬剤師7名の平均をとってグラフにしたのが下の図です。

201408
・炭酸飲料で希釈するとのどに刺さる感覚がマスクされて飲みやすい印象♪
・コーラが1位という結果でしたが、コーラ好きの薬剤師には不評だったりして、好みによって意見は異なりました。
・個人的試した、紅茶(ストレート糖入り)も飲みやすかったのでおすすめです。


薬の中には飲み合わせに注意の必要なものもありますが、イソバイドに関しては基本的には何と混ぜてもOK(乳脂肪分の多いものは分離する可能性があるようですが)とのことです。いろいろと試して、自分に合った飲みやすい方法を見つけてもらいたいなと思います。


薬剤部 きむちゃん

| | コメント (0)

2014年8月14日 (木)

矢木真一先生が「長引く咳に要注意!夏から肺炎予防」をテーマにKSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」に出演しました。

今週は、KSB瀬戸内海放送の「にこまるワイド」が14時~放送で「夏の健康生活スペシャル」特集をしています。本日、8月14日(木)は、当院呼吸器科医長の矢木真一先生が「長引く咳に要注意!夏から肺炎予防」というテーマで出演しました。
Nikomaru1


 風邪をこじらせたりで、なんとなく咳が長引くことってよくありますよね。3週間以上長引く咳には、重篤な病気が隠れているかもしれないので要注意です。
 3週間以上続く咳の原因
○せき喘息○アトピー性のせき○気管支喘息○肺炎○COPD(タバコ肺)○肺がんの初期症状などが挙げられるそうです。
 特に、高齢者の方が注意したいのが、「肺炎」です。日本人の死因の第3位にもなっており、肺炎で亡くなっている方の中で、65歳以上の割合はなんと96.5%にも上るとのことです。Haien

肺炎というと冬のイメージですが、夏の暑さで疲れがたまり、抵抗力が落ちるこの時期も注意が必要ということです。Yagi2
 肺炎予防のポイントとしては、様々ありますが、「肺炎球菌ワクチン」の予防接種を受ける事がお勧めということです。特にインフルエンザ等も流行が少ない、今の夏の季節の接種がよいとのことです。

まずはしっかり予防の意識を持ち、たかが咳だと侮らないことが大切ですね。長引く咳で気になる方がおられましたら、呼吸器科等の専門医のいる病院を受診して下さい。

 明日の「にこまるワイド」には、「夏の日差しに負けない美肌づくり」と題して、美容外科・形成外科 華山博美医師が出演予定です。14時~是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

夏真っ盛りですね♪

夏の楽しみといえば、花火・海・すいか…などなど、たくさんありますが、私のオススメは、鍾乳洞です!!

岡山県では、井倉洞・満奇洞が有名かと思いますが、その他にもお手軽に入洞できる観光洞・本格的な装備の必要な鍾乳洞など、たくさん存在しています。また、少し足を伸ばせば、山口県の秋芳洞・高知県の龍河洞といった日本3大鍾乳洞も楽しめます。(ちなみに、残り1つは、岩手県の龍泉洞です。)103



夏の暑い日に汗だくになってたどり着いた鍾乳洞のひんやりとした空203気、とてつもなく長い長い時を経て成長した神秘的な鍾乳石、澄みわたる地底湖・・・ほら、地球のロマンを感じませんか?
「鍾乳洞って薄暗くてちょっと怖いな~」というイメージがあるかもしれませんが、ぜひぜひ騙されたと思って行ってみて下さい。きっと楽しめると思います☆

さて、今年で就職して6年目を迎えました。後輩もたくさん増えましたが、まだまだ先輩に助けてもらうことも多い毎日です。頼れる先輩と自分とを比較して落ち込んだりすることもありますが、私は私らしく、鍾乳石のように、ゆっくり・着実に成長できるように頑張ろうと思います。(でも、目指すはハイスピードで成長する石垣島鍾乳洞の鍾乳石です!)


医療福祉相談室 ペーパードライバー

| | コメント (0)

2014年8月13日 (水)

太田郁子医師が「意外に多い?!女性のひん尿」をテーマにKSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」に出演しました

今週は、KSB瀬戸内海放送の「にこまるワイド」が14時~の放送で、「夏の健康生活スペシャル」特集をしております。本日は「意外に多い?!女性の頻尿」と題して、婦人科の太田郁子医師が出演しました。

___3

 「頻尿」とは頻繁に尿を足さなければならないというれっきとした“病気”。「年だから仕方がない」と諦めている方も多いかもしれませんが、実は症状を和らげることが可能とのことで、その原因や対策について、実演も交えてのお話でした。

頻尿の主な症状は以下…
  ・1回の尿の量が減った
  ・昼間、1~2時間に1回以上トイレに立つ
  ・夜間、2回以上はトイレために目が覚める
  ・違和感がある(排尿痛、残尿感など)

また、男女で一般的な原因が異なり、それぞれ…
  男性 ・前立腺肥大症  ・前立腺炎
  女性 ・膀胱炎  ・尿道炎  ・過活動膀胱
      ・冷え  ・妊娠、出産の影響

とのことです。
 女性では妊娠、出産によるところもあるとのことで、若い方にも見られる症状です。
妊娠・出産によって起こる頻尿の原因は、「骨盤底筋」という、膀胱などを支えている筋肉が緩んでいるからだそうで、体操などによってその骨盤底筋の緩みを引き締めてやる事によって、頻尿が解消できる場合があるそうです。

骨盤底筋エクササイズ
 ・排便を我慢するように肛門に力を入れて引き締める
 ・そのまま5秒ほどキープする
 ・今度は逆に5秒間いきむ
 ・これを1日5回ほど繰り返す

___2  放送では分かりやすいように立って行っていましたが、例えば電車内で立っている時や、座ってテレビを見ながらなど、気がついた時に手軽に出来る運動とのことです。

最後に頻尿に悩む方への注意
 ・頻尿には他の病気が隠れている場合があるのですぐにでも受診すること
 ・頻尿だからといって、水分を控えるのは絶対にやめる。特にこの時期は熱中症や脱水状態になったりするので要注意。時間を決めて水分摂取、排尿をする工夫を  など

 相談をためらってしまう方が多い病気ですが、他の病気が隠れている可能性もあるため、原因の特定、またその改善のためにも、症状に気がついた時には受診をと意識しました。

明日の「にこまるワイド」には、「長引く咳に要注意!夏から肺炎予防」と題して、呼吸器科 矢木真一医師が出演予定です。14時~是非ご覧ください。

秘書室 なか

| | コメント (0)

第49回のぞみの会だより―7―

Ijikapostar皆さんこんにちは!先週は日本に台風が上陸し、各地で被害が出ていますね。 皆さんは大丈夫でしたでしょうか?

岡山では台風が過ぎてから、また暑い日々が続いています。 室内で熱中症になる方も多くいらっしゃいます。水分をしっかり取って、 外出する際には帽子を被って、しっかりと熱中症対策をしましょう。

当院では、のぞみの会の準備が着々と進んでいます。
展示場に出展する作品も皆さん腕を振るって作成しています。 地域の皆さんからの作品も随時大・大・大募集中です。 皆さんの自慢の作品をのぞみの会に出展してみませんか? 皆様の応募お待ちしています。

のぞみの会に参加される方は是非予約を!!
職員皆で考えた美味しいお弁当が付いてきます。ご予約は、電話でも外来の受付でも何処でも承ります。 是非お問い合わせ下さい!電話086-427-1111

★★第49回のぞみの会 平成26年11月9日(日) 9時30分~14時★★

第49回のぞみ実行委員 4階東病棟 介護福祉士M・M

★ポスターは医事課が作成したものです

| | コメント (0)

2014年8月12日 (火)

小野詠子管理栄養士が「食事で夏バテ解消!」をテーマにKSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」に出演しました。

今週は、KSB瀬戸内海放送の「にこまるワイド」が14時~の放送で、「夏の健康生活スペシャル」特集をしてります。本日は、当院、主任管理栄養士の小野詠子が、「食事で夏バテ解消!」というテーマで出演しました。

Natu3



 夏バテの原因は様々ありますが、○食欲低下 ○睡眠不足 ○ストレス・疲労 ○水分不足○冷房にあたりすぎ ということです。この夏バテを解消するには、栄養バランスよい食事が基本です。

そうめんなどの炭水化物だけ食べると、炭水化物をエネルギーに変えるためのビタミンが不足し、そうするとせっかく摂った炭水化物をエネルギーとして利用できず、逆に疲労物質である乳酸や脂肪に変わってしまうということです。
 そこでおすすめなのが、豚シャブやトマト・なすび・オクラ等の野菜をトッピングしたそうめん料理です。
 また、夏バテ解消の食事のポイントは以下とのことです。Natu5
 ○量より質  ○ビタミン、ミネラル、蛋白質を補給  ○香辛料やねばねばを利用
「夏場はどうしても食欲が落ちるので、栄養バランスがとれた質の良い食事を取ることが大切です。そして、香辛料は食欲を増進する効果がありますし、ネバネバには胃腸を守る働きがあるので、こういったものを上手に利用してみてください」
とのことでした。
 毎日の食事に上手に取り入れたいと思いました。


明日の「にこまるワイド」には、「意外に多い?!女性のひん尿」と題して、婦人科 太田郁子医師が出演予定です。14時~是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

熱中症には要注意!

毎日暑い日が続いていますね。 皆さん熱中症に注意されていますか? 熱中症は屋内でも20140812発症する方が多く、室内だから安心ということはありません。
適度な温度管理と水分摂取が大事です。
また、食欲が低下してそうめんやうどんなどに偏りがちですが、そんな時こそバランスの良い食事が暑い夏を乗り切るために大事です。
旬の夏野菜はビタミンが豊富で彩りも良く食欲をそそります。
バランスの良い食事をして夏を乗り切りましょう!

糖尿病療養指導士  看護師 M・J

| | コメント (0)

2014年8月11日 (月)

高尾聡一郎医師が「夏の脳梗塞予防」でKSB瀬戸内海放送「にこまるワイド」に出演しました。

本日14時~放送されたKSB瀬戸内海放送の「にこまるワイド」で特集「夏の健康生活スペシャル」に「夏の脳梗塞予防」と題して、当院理事長で脳神経外科の高尾聡一郎医師が出演しました。
Nikomaru0811 脳卒中は、冬に多いものと考えがちですが、「脳梗塞」に限っては実は、夏に多いという事、血液中の水分量も減ってドロドロ血液になり詰まりやすくなるとのことです。その予防の為には、水分補給が大切であること。
「・寝る前に1杯の水を飲む
 ・起きた時に1杯の水を飲む
 ・日中はこまめに水分補給」
 そして、脳梗塞の前ぶれ症状「一過性脳虚血発作」というものがあり、Nikomaru0812

「・片方の手足、顔の半分に麻痺や痺れ
 ・ろれつが回らない、言葉が出ない
 ・立てない、歩けない、フラフラする
 ・片方の目が見えない、視野が半分欠ける
 ・激しい頭痛がする」などの症状がみられた場合には、ただちに脳神経外科等の専門医もしくは救急外来を受診するようにとの説明がなされました。
 台風が過ぎた後、まだまだ暑い日が続くようです。こまめな水分補給を心がけたいと思いました。

明日の「にこまるワイド」には、「食事で夏バテ解消!」と題して、小野詠子管理栄養士が出演予定です。14時~是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

元気で過ごしていただくために

Illust4358 梅雨が明けてから当院玄関では朝出勤すると蝉時雨が出迎えてくれるようになりました。夏の盛りを実感しています。暦のうえでは立秋も過ぎましたが、まだ暑い日が続くと思われます。皆様くれぐれも体調には気を付けてお過ごしいただければと思います。coldsweats01sweat01sun

さて、夏になり脳ドックセンターでは毎日大勢の方が受診されています。大変ありがたいことと思い感謝申し上げます。遠方からの方も多く、また80歳以上の方もいらっしゃって、皆様お元気でしっかりされていて、ただただ敬服するばかりです。来年もお会いできることを今から楽しみにしています。

ところで、私の専従している婦人科検診は今年1月より、脳ドックセンター内の一室で行っております。あまり広くない診察室ではありますが、快適に受診して頂けるよう、できる範囲で改善し、努力していきたいと考えておりますconfidentjapaneseteaheart04
今後ともよろしくお願いいたします。

脳ドックセンター YM

| | コメント (0)

2014年8月10日 (日)

岡山県知事より『献血運動の推進に係る岡山県知事感謝状』が贈呈されました!

 

このたび、当院が岡山県知事より『献血運動の推進に係る岡山県知事感謝状』が贈呈されましたので、ご報告いたします。

 Photo 平成26年8月4日(月)、アークホテル岡山にて『献血感謝のつどい』が開催され、当院から平川訓己院長が出席され、表彰を受けました。
この『献血感謝のつどい』は、県内の献血者・献血推進団体に対して日頃の献血へのご協力を感謝するとともに、献血運度を県民的な運動として盛り上げ、さらなる献血意識の向上を図ることを目的に開催されています。
 当院に贈られた『岡山県知事感謝状』は6団体25名が受賞し、倉敷市保健所管内の医療機関は、当院を含め3施設でした。
 献血は『身近にできる人助け』です。1人では微力かもしれませんが、多くの方が協力することで、病気やけがなどで輸血を必要としている患者さんの尊い生命を救うことが出来ます。
 当院の理念『救急から在宅まで何時いかなる時でも対応します』のもと、これからも全仁会グループは献血活動に積極的に取り組んでいきたいと思います。

秘書室 えこ

| | コメント (0)

第44回倉敷天領夏祭り OH!代官ばやし 出場報告&特別賞受賞しました!!!

 

1  7月26日(土)、第44回倉敷天領夏祭りが倉敷駅前通りを中心に開催されました。我が倉敷平成病院チームは、過去最多の総勢170名を超える職員とその家族がOH!代官ばやしに参加しました。参加チーム全体でも、参加人数が2番目に多いチームとなり、ピンクの鮮やかな法被で倉敷駅前通りを練り歩きました。
 当院のピンクの鮮やかな隊列がスタートすると、周りの観客から『すごい』との声が上がりました。ピンクの法被が夏の暑い夜に美しく、鮮やかに写り、その場所だけは桃源郷のようでした。2
 アピールタイムではリハビリの若手スタッフが組体操で全仁会の結束を十分にアピールすることができ、結果として3度目の特別賞を受賞することが出来ました。6月より暑い中、勤務の都合をつけながら週3回の練習を行い、準備してきた結果が得られたものと思います。これも、暑い中練習に参加して下さった方、応援に駆け付けて下さった方、裏方で準備や片付けを手伝って下さった方のおかげです。この場をお借りしてお礼を申し上げます。
 来年は300名の参加を予定して、全仁会グループの結束をアピールしていきたいと思います。今年参加されなかった方も来年は是非参加して頂けたらと思います。
 そして、来年はいよいよ優勝解禁年です。みんなで2度目の優勝目指して頑張りましょう!

倉敷平成病院 レクリエーション委員長 K

 

| | コメント (0)

2014年8月 9日 (土)

通所リハビリより~フロアのリニューアル~

 

こんにちは!通所リハビリです!!
じめじめうっとうしい梅雨も明け、太陽の日差しが厳しい季節になりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 通所リハビリでは、7月からフロアのリニューアルを行い、体操や脳トレメニューの充実を図っています。皆様によりよく過ごして頂けるよう、日々、改善を行っています。
 Photo また、これまで取り組んで下さっていた創作活動も継続して取り組んで頂いています。
7月は七夕。じめじめを吹き飛ばすような鮮やかな短冊に、願い事を書いて頂いたり、色とりどりの飾りを付けたりしました。1

 8月といえば、ひまわり!!皆様の共同作業で素敵なひまわり畑が出来上がりました。個々人で取り組まれているものも、きめこみ細工やペーパークラフトなどで、向日葵や金魚、朝顔、花火、風鈴など、見ているだけで涼しくなるような綺麗な作品が出来上がっています。今年はうちわ2_2 も手作りしています。皆様思い思いの柄を描かれ、世界に一つだけのマイうちわを作っておられます。
 創作活動は、楽しみながら手先のリハビリにもなり、集中力も養えて、一石二鳥ならぬ一石四鳥にも五鳥にもなります。作品を見ているだけでも癒されますね。
 3 通所リハビリでは、皆様に楽しんで頂けるよう、来て良かったと思って頂けるよう、今後も取り組んでまいりたいと思います。Photo_2
随時、見学なども受け付けておりますので、お気軽にお問い合わPhoto_3 せ下さい!

通所リハビリ 介護福祉士 H.M

| | コメント (0)

2014年8月 8日 (金)

栄養科通信 vol.84「計るだけダイエット」

“計るだけダイエット”という言葉を聞いたことがありますか?これは、体重を計り記録していくことで、良い食生活への意識づけに繋がり痩せていくというダイエット法です。
このダイエット法の良さは体重が減っていくことの楽しさを引き出す事で、ダイエットで一番201408080大事である継続する力を高めてくれるところにあります。体重を測りグラフを付けることで、自分の今の状況が視覚的にパッと分かります。右肩下がりのグラフになっていれば嬉しいし、「この調子でがんばろう」という気を起こし、モチベーションを高めてくれます。逆に体重が増えていたり、停滞した場合には「いけない!気を引き締めねば!」という戒めにもなります。また、体重が前の日より増えた時は、前日はどんな食事をしたのか?と考えるきっかけにもなり、自然と太る食品や食事方法を避けるようになります。

201408081外来栄養指導ではこの方法と栄養士からの食事を見直すアドバイスにより体重を落としてきた患者さんが大勢います。以前の栄養科通信vol.70でも紹介させていただいた、1年半で体重を20㎏減らした方もこの方法を実践していました。
体重を測る時間は朝一番でもお風呂前でもお風呂後でも、どこか一か所決まった時間に決めさえすればいつを選んでもらっても構いません。食事の見直しと緩やかに続けられる“計るだけダイエット”を合わせて行えば、鬼に金棒!「体重を減らしたいんだけど、なかなか減らない…」とお困りの方。気軽に当院の栄養士にご相談ください。

 

栄養科 管理栄養士 はっち

| | コメント (0)

2014年8月 7日 (木)

認知症とは?①

ブログに上げたこれまで全5回の話題としては、認知症疾患医療センターの5つの役割についてこれまでお話してきました。
①各種検査データや事前相談など多くの情報を元に鑑別診断、
②診断にもとづく適切な治療方針の決定、
③内科的異常の早期発見・治療、
④かかりつけ医、福祉施設、地域、行政など関連機関との連携、
⑤認知症に関する教育・啓発活動

今回からは、そもそも認知症とはどのような疾患なのか?という話題に入っていきたいと思います。

まずは認知症を疫学的視点から見てみましょう。 認知症に関する厚生労働省の統計では以下のデータが示されています。

Image002




なんと、全国でおよそ462万人もの方々が、認知症に罹患していると予測されています。これは65歳以上の高齢者の約6人に1人の割合となります。上の図に軽度認知機能障害という言葉がありますが、これはさらに、最近の報告では60歳代→70歳代→80歳代別に発症率をみると10歳年齢を重ねると認知症の発症率は二倍になる、とわれています。つまり80歳代の方では60歳代の方よりも4倍ほど認知症を発症しやすくなる、ということです。
これを倉敷市の人口に当てはめて考えると以下のようになります。

Image004




みなさんからみて、この16600人という数字は多く感じられますか?それとも少なく感じられますか?

これからも少子高齢社会は加速していきます。この数字は今後さらにふくれあがっていく可能性が高いでしょう。つまり、認知症は特別な疾患ではなく、誰でもなりうる「ありふれた病(common disease)」であるといわれています。

将来、自分自身が認知症を患ったときに、辛いことはできるだけすくなく、楽しいことはできるだけ多く、自分らしく生き続けていけるよう、今ここから、医療福祉を、隣近所、地域や行政を、少しづつ変えて行くための一歩を皆で踏み出すことが必要でしょう。

「もの忘れ」は早期発見・早期治療が重要であり、診断・治療のためには地域のかかりつけの医師との情報共有が非常に重要です。ご家族や身近な方、またはご自身のもの忘れが気になるという方は、まずはかかりつけの医師にご相談下さい。

認知症疾患医療センター相談室 直通電話番号:086-427-3535

(執筆者;CP阿部)

| | コメント (0)

第25回倉敷ジュニアフィル演奏会~倉敷平成病院開催のご案内

Ensokai25このたび、第25回倉敷ジュニアフィルハーモニーオーケストラの演奏会が

平成26年8月21日(木)15時~16時 倉敷平成病院リハビリセンターにて

開催されることとなりましたのでご案内いたします。

夏休みの時期を入院病室で過ごさなければならない患者さまの、元気の素に少しでもなればと始まったこの演奏会も平成2年から毎年開催され、今年で25回目になります。
入場は無料です。どうぞ ジュニアフィルの迫力ある演奏を体感しにいらしてください。

お問い合わせは 086-427-1111

倉敷平成病院 ジュニアフィル事務局までお気軽にどうぞ
秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年8月 6日 (水)

8月11日~15日KSBにこまるワイドに倉敷平成病院の医師が出演します。是非ご覧ください。

Nikomaru


このたび、KSB瀬戸内海放送の人気情報番組「にこまるワイド」が、8月11日(月)~15日(金)の1週間、「夏の健康生活スペシャル」という内容で、放送時間を変えて14時~14時20分の番組を放送されます。
その、夏の健康生活スペシャルに、当院の医師が毎日出演することとなりましたのでお知らせいたします。

8月11日(月) 高尾聡一郎医師「夏の脳梗塞に注意」
8月12日(火) 
小野詠子管理栄養士「食事で夏バテ解消!オリジナルそうめん」
8月13日(水) 
太田郁子医師「女性のひん尿とその対策」
8月14日(木) 
矢木真一医師「長引く咳に要注意!夏から肺炎予防」
8月15日(金) 
華山博美医師「夏の日差しに負けない美肌づくり」

テーマと出演医師は上記の通りです。放送時間は 毎日14時~14時20分、最初の約5分の出演予定です。是非ご覧ください。

※にこまるワイドのHPはこちらです。

秘書室 みや

| | コメント (0)

第49回のぞみの会だより―6―

Keahouse_38月に入り暑い日が続いていますが、体調を崩されていませんか??
食事や水分をしっかり摂り、十分な睡眠・休息をして暑い夏を元気に乗りきりましょう。

さて、倉敷平成病院の一大イベントの一つである「のぞみの会」が11月9日(日)に開催されます。

8月に入りカウントダウンが始まり、いよいよ第49回「のぞみの会」までいよいよ残り96日となりました。 実行委員では参加される皆さんに楽しんでいただけるように企画や準備をしています。 毎年恒例の〈教えちゃいます私の健康法〉に加え今年から新コーナーを予定しています。 実行委員をはじめ、職員みんなで準備し盛り上げていきますので楽しみにお越しください。

11月9日(日)のぞみの会当日、皆様にお会いできるのを楽しみにしています

★★第49回のぞみの会 平成26年11月9日(日) 9時30分~14時★★

第49回のぞみの会実行委員 4西病棟介護福祉士 Y

★ポスターはケアハウスが作成したものです

| | コメント (0)

2014年8月 5日 (火)

「初めてチャレンジ、涼しさ奏でるグリーンカーテン」

それは陽ざしがじりじりと強くなり始めた初夏の頃。201408052
デイルームの南側の窓際の席は近づくだけで汗がじっとり。窓際の席が定位置のⅯさん、「すごい照りですなあ、まぶしい・・・」、いつも憂鬱そうにこのお決まりのセリフですweep
ブラインドで遮光すると昼間なのに暗―い雰囲気。「うーん、暗くなるこの状況、どうにかならないのか」と頭を悩ます職員一同。ハタとひらめいたのは介護職のSさん。
「そうだ!!グリーンカーテン作ろう!」グリーンカーテン!? うんうんなるほど。でもどうやって?「私も作ったことない。でもどうにかなるよ。」と、手先が器用で花と野菜作りが得意なSさんの力強い言葉に全てを委ね、グリーンカーテン作りがスタートしました。

いろんな色の花が咲いたら楽しそう♪ ということで、朝顔に決定。それを聞いていた利20140805用者のKさん(男性)、「これ白いのが咲くんじゃけど、よかったら使って。」両手にいっぱいの朝顔の種を握りしめ、差し出してくれました。職員が用意していたのは青と赤紫の種なので、色合いもぴったりです。職場体験に来ていた中学生や利用者の皆様と一緒に種まきは無事終了。
祈るような思いで毎日苗床を見ていたある日、ポツリポツリと双葉が顔を出してきたので、利用者の皆様の手によって、そーっとプランターに移植されました。あとはSさんが取り付けてくれたネット上を、するするとつるが伸びていってくれるのを待つだけに。

ワクワクしながら朝顔の様子をのぞきに行ったある朝のこと。「えっ!?これはもしや・・・キュウリ??何で??」プランターの隅っこに不思議な苗が・・・ケアハウスの入居者で、野菜作りのベテランTさん(男性)の遊び心だったのです。「ちょっとついでに植えてみた。バレたか。ハハハ・・・」
201408054やがて立派に成長して咲き誇った朝顔の3色に加え、この苗も黄色い花を咲かせ、身がふくらみだすと再びびっくり!Tさんですらキュウリと思っていた苗は、実はウリだったようで・・・(笑)

今はふっくらとかわいい実が実りつつあります。
朝顔の種を寄付して下さったKさんは、毎朝5時頃からカメラ片手に様子を見に行っているようです。ほの暗い中で今にも開こうとする花の一瞬を、見事に撮影していました。

「今日はKさんの白いのが咲いとる!」「あら、今日はそれぞれに色が違うのがいっぱ201408053_2い!」と利用者の皆様の話題と笑顔もぐんと増え、暑さもしのげて、Ⅿさんのお決まりのセリフも影をひそめ、デイサービスは進化を遂げています。
朝顔やウリのエネルギーをいただき、利用者の皆様の生命力も豊かに上向きになりますように。そしてこの暑い暑い夏を元気で乗り切れますように!
グリーンカーテン大成功!バンザーイ!!happy02

*グリーンカーテンはドリームガーデン倉敷正面玄関横とデイサービスドリームにてお楽しみいただけます。

デイサービスドリーム 看護師兼機能訓練指導員 松田ゆかり

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

矯正歯科

Ha_kyousei 小学5年の息子の上の前歯永久歯がとんでもなく大きく、隣の前歯も案の定、斜めに萌出してきて、他の永久歯もスペースがないためかなかなか萌出してこないので、先日、矯正歯科に連れて行きました。

歯科衛生士という職業に携わっていても、当院では矯正を行っておらず無知な領域のため、見る物が新鮮で、また、他の歯科医院にここ数十年行っていなかったので、息子はドキドキbearingimpact私はワクワクsmilepencilでした。

診断の結果、やはり息子の永久歯全般が大きいのに顎が小さく、スペースがないため数本の永久歯が萌出しずらく、萌出してくるとしたら、歯列はガタガタになるだろうとの事でした。

矯正は保険治療ではないため、目の覚めるような診療費でしたがcryingdollardown、彼の将来のために頑張ろうかなと思っています。punchpoutshine

                             歯科 コバ子

| | コメント (0)

2014年8月 2日 (土)

岡村です! 相談ごとは何でも私にお申し付けください!!

 

こんにちは、倉敷在宅総合ケアセンター1階にある倉敷平成病院通所リハビリテーション(予防リハビリ)相談員の“岡村”です。
予防リハビリに配属されてからあっという間に2か月が過ぎました。名前を覚えることが苦手な私は、日々、カルテとにらめっこしている毎日です。最近ではご利用の方から声をかけて下さることが増え、いつも感謝しています。またその度、早く新しい環境に慣れようと気持ちが引き締まります!

 そんな私の週末のマイブームは、温泉めぐりです。普段は自宅から近い玉野や総社の温泉に友達とドライブに行っています。温泉にゆっくりつかっていると日々の疲れが身体から流れていく感じがしてリラックス出来ます。また、笠岡や世羅高原の花畑に遊びに行くことも大好きです。私のお気に入りは春の菜の花畑です。鮮やかな黄色と菜の花の香りが何とも言えない清々しい気分になります。アロマ効果とマイナスイオンが全開です。今年はぜひ、ひまわり畑に遊びに行こうと今から楽しみにしています!!
 Photo 私たち予防リハビリの一日は運動プログラムを中心に構成されています(予防リハHPへジャンプ)。もう少し仕事に慣れたら、温泉や花畑のような“癒し要素”もプログラムの内容に提案できたらなんて考えています。
では毎日うだるような暑さが続いていますが、運動と癒しのバランスを大切に、夏を楽しんでください。また見学やご利用のことなど、ご興味を持たれた方はぜひお気軽にご連絡下さい。

倉敷平成病院通所リハビリテーション 
086-427-1128
相談員 岡村亜耶(おかむら あや)

| | コメント (0)

2014年8月 1日 (金)

思いやりの心が輝かせた天の川

 

今年は梅雨rainが明けたと思ったらまさしく『猛暑sun』(*_*)1
身体のミネラルがどんどん奪われていくのが分かる気がしますsign03
例年以上に飴やドリンクなど塩分を含んだ商品も増えていますね。
CMでお馴染みの経口補水液(OS-1)など、自分に合ったものでミネラル補給しながらバテずに元気に夏を乗り切りましょう(^。^)

 さて、今年は空梅雨だったのに由りによって七夕は大雨rainで、『天の川mist』が見られませんでしたね。
しかし、倉敷老健では折角の皆さんの願いを何とか叶えたいと夜な夜な準備してくれた行事会委員のお陰で、少し遅れた七夕会で素敵な『天の川mist』が輝きました。入所者の皆さんも思い思いの願い事を短冊に記しましたが、やはり一番多かった願いは自分の事ではなく『家族の健康と幸せ』でした。離れていても『家族の心heart01』はいつも側にありたいものですね。住み慣れたお家houseから離れて寂しく不安なことも沢山あると思いますが、『思いやり』を忘れない入所者の皆さんに頭が下がりますsign03

 七夕会ではそんな皆さんに少しでも楽しんで頂けるようにと行事会委員による劇で彦星と織姫の恋物語を披露されました。制服姿とは違う職員に「誰かねぇ~」などとお隣同士でヒソヒソ。ハンサムな某介護主任扮する織姫もとても綺麗でしたが、そこは皆さんシビアで・・・残念ながら「織姫にしてはデカいなぁ~」との感想が飛び交います。それでも熱演の主役2人によるクライマックスでの長~いラブシーンでは拍手喝采でした。男同士の汗だくの抱擁・・・お疲れ様でしたsign03
2 3 4
 さて、nine月は『敬老会』に『秋祭り』・・・すでに準備は始まっていますsign03
委員の皆さんもバテない様に気張って行こう(^_^)
5

倉敷老健 リハビリスタッフ D

| | コメント (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »