« マンモグラフィー装置が新しくなりました! | トップページ | ピースガーデン倉敷 グループホーム のぞみ家だより »

2015年1月28日 (水)

食べたいものを一緒に

季節のお料理 2015年が始まって、もう1ヶ月が経とうとしています。おせちをつまみながらの寝正 月がついこの間のようですが・・・。
お正月の後は七草がゆや小豆がゆ、2月には節分の恵方巻きと、この季節には行事とそれ に応じた食べ物がたくさんですね。改めて和食の良さに気がつく事が出来ます

実際、和食は2 013年には無形文化財として登録されました。行事だけでは無く、季節に合わせて、土 地の食材に合わせて様々なすばらしい食べ物が多くあります。Ryori

私が訪問させて頂いている方の中で、月1回料理を一緒に行っている方がいます。 リハビリの一貫として行っていますが、私の方が教えて頂くことがたくさんあります。
以前よく作っていたとおっしゃられる「ぬた和え」や「なすのカラシ和え」は絶品で、今では我が家の食 卓に何度も登場しています。他にも季節の炊き込みご飯、運動会の季節にはおいなりさん をしたり、春にはイチゴ大福を作ったり、「昔食べておいしかったチーズケーキが作ってみた い」などおっしゃられ、その方の「食べたいもの」を中心に楽しく作っています。

普段はお弁当や家族の作った食事を召し上がられるので、ご自分で食事の用意をすることはほと んどないのですが、季節を感じたり、昔作った物を思い出しながら、そして私は料理のレ パートリーを増やすため、次は何を作ろうかと一緒に考えています。

訪問看護ステーション T

|

« マンモグラフィー装置が新しくなりました! | トップページ | ピースガーデン倉敷 グループホーム のぞみ家だより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンモグラフィー装置が新しくなりました! | トップページ | ピースガーデン倉敷 グループホーム のぞみ家だより »