« 12誘導心電図と放射線検査についての研修を行いました。 | トップページ | 2月12日のにこまるテレビに石田泰久医師が出演します »

2015年2月11日 (水)

第76回糖尿病料理教室開催報告

 

1 2月7日( )、倉敷生活習慣病センターにおいて『第76回糖尿病料理教室』を開催しましたshine
 今回のテーマは「福を呼び込む、幸せの丸いランチ」noteお多福の恵方巻きや今年の干支の羊、丸いふろふき大根には7種の具材を盛り合
2わせ、丸い大豆をすりつぶした呉汁、と縁起にこだわったメニューです。デザートにはバレンタインheart01を意識してチョコ大福も作りました。
 お多福巻には悪戦苦闘しましたが、個性あふれる可愛らしい笑顔のお多福がたくさ
ん出来上がりました。寿司飯には粒こんにゃくと大根を加えてかさを増してあり、安心して食べられます。みなさんを丸く包み込み、色々丸くおさめる楽しいランチrestaurantになったのではないかと思います。
 次回はお花見cherryblossomの頃、春の洋食をテーマに考えていますconfident皆さんのご参加をお待ちしていますsign03

                   

heart01ハッチのデザートタイムheart01

一口食べると中からとろっとなめらかなチョコクリーム、一体どうやって包んだのでしょうsign02実 は冷凍庫で一度凍らせてから包んでいます。おかずの出来上がる頃には溶けてちょうど食べ頃に。老若男女の好まれる味です。今年のバレンタインheart01にいかがですかsign02

                    

riceball本日のメニューriceball

◎恵方巻:お多福の顔になるように頑張って巻きました。髪の毛部分はほうじ茶で炊いたご飯です。
◎豚肉の昆布巻:人参とインゲンを昆布(よろこぶ)で巻き、かんぴょうで縁を結びました。
◎大根おろし羊:大根おろしを絞って、今年の干支の羊を作りました。癒し系です。
◎ふろふき大根盛:ふろふき大根の器に具材を彩りよく盛り合わせ、柚子味噌を添えました。
◎呉汁:水煮大豆をすりつぶした呉を入れることにより味噌が少なくてすむので減塩効果も!
◎チョコ大福:カロリーの高いチョコレートを控えてココアやマービーチョコスプレッドでチョコの風味を強めています。

 shine計560kcalshine

※メニューをご希望の方は倉敷生活習慣病センター受付にてお訊ね下さい。

|

« 12誘導心電図と放射線検査についての研修を行いました。 | トップページ | 2月12日のにこまるテレビに石田泰久医師が出演します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12誘導心電図と放射線検査についての研修を行いました。 | トップページ | 2月12日のにこまるテレビに石田泰久医師が出演します »