« 春の息吹 | トップページ | 2月26日のにこまるテレビに涌谷センター長が出演します »

2015年2月24日 (火)

胃の病気 腸の病気

20150224胃の病気の多くは、暴飲暴食やアルコールの過剰摂取など、不摂生な生活の積み重ねがもたらすといってもよいでしょう。また、胃は脳のコントロールを受けているため、ストレスを溜め込むことも、胃の病気の誘引になります。言い換えれば、こういった不摂生やストレスを避け、規則正しい食生活とストレス発散を心がけることが、胃に負担をかけない大事なポイントになります。
腸の病気に関しては、便秘と下痢の有無が一つのバロメーターとなります。便秘そのものは病気ではありませんが、病気のために便の通過障害が起こり、その症状の一つとして便秘が生じることがあります。たとえば、腸閉塞、大腸がん、大腸ポリープといった病気です。急に便秘になったり、便秘が急にひどくなるなど、排便に以上が生じたときは、早めに受診しましょう。
かく言う私も最近腹痛やらなんやらで消化器科を受診しました。みなさんも体調にはお気を付け下さい。

放射線部 ろん

|

« 春の息吹 | トップページ | 2月26日のにこまるテレビに涌谷センター長が出演します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の息吹 | トップページ | 2月26日のにこまるテレビに涌谷センター長が出演します »