2012年10月21日 (日)

日本看護協会発行『協会ニュース』に掲載されました!

5565  以前ご紹介致しました全仁会グループ医療安全対策委員会のインタビューが、日本看護協会発行の『協会ニュース10月号』(10/15発行)に掲載されました。

取材の模様はこちら

日本看護協会『協会ニュース』Webページ 
(※該当記事の閲覧には会員登録が必要です。)

 インタビュー時の委員会で実際に討議された具体的な事例について、委員内で出された意見や提案が、解決策としてその後の対処方法へと至る過程や、インシデント・アクシデントの報告、医療安全マニュアル等における当グループ医療安全対策部の取り組みなどが紹介されました。

Iryouanzen121

 毎年度11/25を含む1週間は、厚生労働省が定めた医療安全推進週間です。

 24年度は11/25(日)~12/1(土)です。

 平成13年に開始された「患者の安全を守るための共同行動(PSA)」の一環として、医療機関や医療関係団体等における取組みの推進を図り、また、これらの取組みについて国民の理解や認識を深めていただくことを目的として、設けられている1週間です。

 この週間を中心に、職員一同医療安全への意識を更に高め、当グループでも様々な取り組みを行い、安心して医療を受けていただける施設を目指したいと思います。

秘書室 なか

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月)

倉敷平成病院野球部活動報告

倉敷平成病院野球部は現在、月に一回程度、紅白戦や他チームとの練習試合を行っています。平成24年度も数名の新人が入部し、若者からベテランまで、また初心者から経験者までと幅広く、職種も関係なく楽しく活動しています。

Ya1_2 9月に行われた倉敷成人病センターとの練習試合では、序盤1対1の緊迫した投手戦となりました。しかし終盤、エラーが重なり相手に2点を許してしまい、1対3で悔しくも敗れてしまいました。自分たちのミスによって負けてしまった為、試合後にはとても悔しがっていたメンバーが印象的でした。

Pi
普段は業務に追われる中、こうして少年時代、学生時代に戻ったかのようにみんなで一球の白球を追いかける。そして喜びや悔しさを分かち合える経験が今でも出来ることを幸せに思います。

Ya3 話は変わりますが先日、阪神タイガースの金本選手が今シーズン限りでの引退を表明しました。金本選手は「鉄人」と呼ばれ、連続フルイニング試合出場の世界記録保持者であるということは有名です。しかし、引退会見の中で言った「最も誇れるのは連続無併殺記録」には驚きました。

しかし考えてみると、この記録は例え凡打であろうが一塁まで全力で走り抜けることが必要な記録です。金本選手のような輝かしい経歴を持った選手であっても常に全力プレーを当たり前のように行える。ここに凄さがあり、長年真の4番打者としての地位を確立できたのだと思います。Ya2

これからも野球部では多くの野球の醍醐味を味わえるように活動を行っていきたいと思いますし、仕事にも野球にも全力で取り組んでいきたいと思います。

副主将 リハビリテーション部 伏見

※倉敷平成病院野球部は赤色のユニフォームです。

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

医療安全対策委員会が日本看護協会の取材を受けました

5565_2  去る平成24年9月27日(木)、当グループ医療安全対策委員会が公益社団法人日本看護協会機関紙「協会ニュース」の取材を受けました。

 当院では安全で安心な医療を提供するため、常に患者さんや現場に目を向け、病院機能の一層の改善に、迅速かつ積極的な対応を心がけています。そうした医療安全体制や、関連施設と連携を取っている安全の取り組み、今後の安全のビジョンなど、全仁会グループにおける医療安全についてのインタビューでした。
http://www.nurse.or.jp/home/opinion/news/index.html

 全仁会ではこれからも安全な医療の提供の重要性を認識し、医療事故防止のためのリスクの把握・分析および改善、インシデント等の根本的原因究明、職員の教育や啓発に努め、質の高い医療を目指します

秘書室 なか

| | コメント (0)

2012年9月16日 (日)

倉敷平成病院フットサル部活動報告

Zenin サッカー日本女子代表なでしこJAPANの活躍が冷めやらぬ昨今、私達倉敷平成病院フットサル部は7月22日(日)トキワフット岡山で行われた“Les Cinq Sens cup(レサンクセンスカップ)男女MIXクラス”において、見事!!優勝いたしました!!!
Keita 当日は晴天に恵まれ・・・といってもむちゃくちゃ暑かったですが、そんなことはお構いなしに男子も女子も走る走る!Kaji

走って相手からボールをとって、パスをまわして、ミスをしてもまたボールを取り返して、そして時にパスが上手くつながってゴールが決まる!!!

そんなときの喜びは何物にも変えがたい。まさにフットサルの醍醐味を感じる瞬間でした!

Kondo 決勝戦はPK戦までもつれ込み、平成病院のゴールキーパーがPK戦の最終回で先攻の相手のシュートを止め、さらにその後、後攻のシュートも自分で決めて勝利をおさめるという劇的な優勝劇でした!!!決勝まで全部で5試合、暑い中本当にチーム皆でよく走って勝ち取った優勝でした!!!

現在、私達フットサル部は月に3回ほど、体育館やフットサル場で練習を行っています。わきあいあいと純粋にフットサルを楽しみながらも、お互いパスワークのイメージを共有してチームプレイでゴールを決めたりという楽しみも感じながら活動を行っています。Hyosyo

またフットサル未経験の人がゴールを決めたりするのも、より楽しみが倍増する一つですね。興味のある方、一緒にフットサルしていい汗流しましょう!!!

倉敷平成病院フットサル部のゴールキーパー近藤より、お伝えいたしました。

| | コメント (0)

2012年9月 9日 (日)

バレー部12年ぶり第3位入賞!

 先日ブログでもご紹介しましたが8月26日(日)川崎学園総合体育館にて岡山県病院協会主催のバレーボール県大会が行われました。
 予選リーグでは、2試合行い全勝にて予選リーグ通過し、昨年同様ベスト8が確定。毎年、予選リーグが通過できるかできないかの所を行き来しており、通過できても決勝トーナメントの1試合目で敗退していました。
 今年の県大会はフルメンバ―が揃わず、助っ人にお願いしたりと試合前から不安でしたが、高尾理事長をはじめ、沢山の方々がサポートして下さり、応援団まで結成。それだけでも十分ありがたいのに、お忙しい中、壮行会まで開いて頂きました。
 試合当日は、暑い中沢山の職員の方が手作りウチワや横断幕を手にし、応援に駆けつけて下さりました。決勝トーナメント1試合目は、フルセットまで行き、正直またここで敗退かと思った時に応援団の方々の声援にチームの団結力が強まり、今まで乗り越えられなかった壁を乗り越え、第3位の成績を残すことができました。

Volly
 準決勝では敗退しましたが、12年ぶりに県大会3位という好成績を残せたのも、サポートして下さった皆様のおかげです。ありがとうございました。

平成病院バレー部 キャプテン 松久保 ひとみ

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

倉敷平成病院バレー部県大会出場決定☆8月26日は是非応援にいらしてください!

 先月、7月16日(月)の祝日に、真備総合講演体育館にて倉敷予選が行われました。今年は7チームが出場。当院バレー部は、5位にて予選を通過しました。毎年、暑い時期の予選ですが、今年の暑さは特に厳しく、体育館に居るだけで体力が消耗するほどでした。
Vollye 第26回病院職員バレーボール大会県大会(岡山県病院協会)は8月26日(日)に、川崎学園総合体育館(倉敷市松島577)にて、午前9時より行われます。
 対戦相手等の詳細は、8月17日の抽選会で決定します。
 県大会の日には、一人でも多くの応援の方が来ていただけたらと思います。
正直、強いチームではなく、上位に進めないかもしれませんが、応援に来ていただいた方々に「来るんじゃなかった…」と思わせないよう、最後まであきらめずに一致団結した姿をお見せできるよう、頑張りますので見守っていただけたらと思います。
 応援お待ちしています。

倉敷平成病院バレー部 キャプテン(ショートステイ) 松久保ひとみ

※昨年の県大会の様子はこちらです

| | コメント (0)

2012年6月24日 (日)

倉敷平成病院バレー部近況報告

 今年も1年に1度の大舞台「倉敷地区予選」の時期になりました。県大会への出場権を得ようと他のチームも練習に取り組んでいます。
 倉敷平成病院バレー部は、試合を前に6月13日(水)「岡山シーガルズ」の選手より指導を受ける機会を得ました。個々の弱点に対し、一つ一つ指導を受け、改めて自分たちの技術を見直すことができたと感じています。(写真はそのときのものです)

 今年の倉敷予選は7月16日(月)の祝日、会場は真備総合体育館倉敷市真備町箭田2208 電話 086-698-2340)で午前9時開始となっています。


 対戦相手は7月初めの抽選会にて決定します。予選を通過すれば8月末の病院協会県大会に出場することができます。今年は新メンバーが加わり、バレー部に活気が出てきています。毎回の練習は業務の都合で参加人数が少なく、試合当日にやっと全員揃うことが多いという現状ですが、不思議なことに、試合当日のチームワークの良さが自慢のバレー部です。
 去年は県大会で悔いの残る試合をしました。今年こそは良い成績を皆さまに報告できるよう、チームの団結力で頑張ります。
Volly
倉敷予選では沢山の応援をバレー部一同お待ちしています。

倉敷平成病院バレー部キャプテン M

| | コメント (0)

2012年6月10日 (日)

第2回倉敷平成病院ゴルフ部コンペを開催しました

5月13日(日)、真庭市の真庭カンツリークラブで第2回倉敷平成病院ゴルフ部親睦コンペを開催しました。職員と職員家族27名が参加しました。天気もよく、プレー中には汗ばむほどでした。新緑の山々に参加者の白、黄色、ピンクの派手なウェアがとても映えていました。
Golf 今回はゴルフをしなくてもゴルフコースをウォーキングでの2名が参加しました。一人は「みんながプレイするのを見て『私もやりたい!』と思った。緑も眼に優しく、空気が綺麗で、美味しかった!」とご満悦。またもう一人はは早速、“○○塾”に入門しゴルフデビューに備えることとなりました。
 ゴルフ部では、部員を募集しています。ゴルフ歴、ハンディ等は全く関係ありません。ゴルフに興味のある方一緒に楽しみませんか?
ゴルフ部 幹事

| | コメント (0)

2011年12月26日 (月)

倉敷平成病院フットサル部活動内容

クリスマスxmasも終わり、今年も残す所あと6日となりました。みなさんは今年1年はどのような1年だったでしょうか(・o・)??

我々、フットサル部は、真備総合体育館を中心に、月に1回、練習を行っています。つい先日も蹴りおさめの練習runsoccerがあり、今年最後の練習だと張り切って体育館に向かったのですが…途中で道に迷ってしまい、私は参加できませんでした…(TxT)
電話越しに、練習の様子を聞くと、クラブワールドカップの影響もあってか、練習にも熱が入っていたようです(^^)来年度に向けて、新たなフォーメーションを練習していたみたいです!!upwardrightupwardright

06181313_4a39bee910d5a 最後になりましたが、現在、倉敷平成病院フットサル部は1つ問題を抱えています…。
それは“高齢化”です。
練習中や試合中にも「最近、動きのキレがなくなってきた(笑)」という言葉も、チラホラ耳にします…。
来年度の新人職員の中で、フットサルや運動に興味のある人がいれば、ぜひ一緒にフットサルやりませんか!?\(^0^)/チーム一同楽しみに待っています!!

リハビリテーション部 PT OA

| | コメント (2)

2011年12月22日 (木)

倉敷平成病院野球部 活動報告

平成23年度の野球部の活動を報告します。今年度の活動は練習試合にとどまっているのが現状です。

103 大体月1回~2回色々な病院・企業と練習試合を行っています。昨年まではリーグ戦に登録し月2回の試合をこなしていたが練習なしの試合なのであまり進歩がありません。しかも雨男が多いのか、4回練習試合を組んで、3回雨で流れる始末であります。

しかも、集まりが悪いのが難点です。去年の試合で一番悲しかった思い出は、私一人、職員で残り8人助っ人だったことです。みんなユニフォームがばらばらで、こんなカラフルなチーム見たことがない。悲しい思い出です。

先日は、先日で某病院と練習試合をしたが、相手のピッチャー不在で中学1年生のしかも野球部に所属していない男の子が投げた。誰もが試合にならないと思った。こちらチームは盗塁なしのハンデをあげた、それでも勝つと思った。
試合が終わってみると、8対6で負けていた。またまた悲しい思い出です。

我が倉敷平成病院チームの一人一人の能力は非常に高いと思います。甲子園球児もいます。しかし、守備にしても攻撃にしても連携が悪いのが難点です。バッティングも繋がりにくく、関係ないところでホームランを打つなど…総合的にいえるのは、もっと練習が必要だということです。

悪いとこばっかり取り上げたが いいところもたくさんあります。

まず試合後の飲み会が楽しい。これからの野球部の構想でものすごく盛り上がります。111
病院協会巻き込んで、今年はマスカット球場で大会を開こう。オー。S一郎先生も病院では見せないような笑顔になる。みんな盛り上がる。しかしこの構想は3年前から飲み会の時だけ、気付けば話している。

そんな野球部が僕は好きです。平成23年度も残りわずかとなりました。しっかり練習しようと思います。

最後になりますが、野球に興味がある人は試合を見に来て参加してください。特に黄色い声援があると、単細胞なやつは、不思議とヒットを打ちます。こんな野球部をこれからも暖かく見守って下さい。 

野球部 主将 金光 秀彰  

                                        

| | コメント (0)

より以前の記事一覧