2015年2月 9日 (月)

いつでもお気軽にご相談下さい!

 

Photo 寒い日が続きますがお元気ですか。一年で最も寒さが厳しい季節になりましたが、気がつくとずいぶん日が長くなってきました。夕方仕事を終え駐車場に向かって歩きながら見上げる空が明るいと、それだけでとても嬉しくなります。冷たい空気に清々しく咲き始めた梅、いつの間にか地面から顔を出している土筆など、春の足音を感じる今日この頃です。

さて、私たちケアマネジャーも寒さに負けず、毎日、車や自転車あるいは徒歩でご利用者の皆様のお宅を訪問させて頂いています。訪問先ではご利用者の方やご家族様のお話を伺い、一緒に喜んだり悩んだり悲しんだりしながら、それぞれのご家庭にとっての介護をご本人ご家族に寄り添いつつ考えていきます。

 

訪問先でお聴かせ頂く内容は多岐に渡り、そこから私たちはご本人ご家族を理解する一歩Photo_2 を踏み出しますが、言葉だけでなく、表情や仕草やたたずまい、ちょっとした指先の動きからもさまざまな思いを受け取ることができます。大変なご苦労を笑顔で話して下さる時、今となっては笑って話せる過去のことなのか、それとも笑わなくては話せないほど今でも心が痛むことなのか、聴き手であるこちらは慎重に耳を傾ける必要があります。言葉だけでなく、言葉の裏にある思い、言葉にならない辛さ悲しさ苦しさをしっかりと受け止めるとともに、目の前の人が安心してありのままの自分でいられるよう、私自身これからも研鑽を積んでいきたいと思っています。

 

介護のことでお悩みのことはありませんか。ケアプラン室は8時30分から17時15分まで毎日開いています。16人のケアマネジャーがお待ちしていますのでいつでもお気軽にご相談下さい。

ケアプラン室 T.A.

| | コメント (0)

2015年1月17日 (土)

新しい年を迎えて…

 Photo 新しい年を迎えて、気付けば半月が過ぎ、時間の流れの速さを感じています。
毎年お正月は、家でのんびり過ごしていることが多いですが、今年はお正月らしく初詣に出かけました。

 初詣とは年が明けてから初めて神社や寺院などに参拝する行事で一年に感謝を捧げたり新しい年もまた健康で幸せに暮らせるようにお願いする。 といった意味があるそうです。
参拝する時間については、・元旦の早朝の参詣 ・三が日(1月1日~1月3日)の参詣 ・松の内(1月7日まで)の参詣 ・1月中の参詣 といった 色々な考え方があります。

 手水舎の冷たい水で口をすすぎ、身を清め、参道を進んでいき、今年一年の平穏無事を祈って来ました。参詣の後には今年一年の運試しということでおみくじを引き、見事に大吉を引き当て、良い年の始まりになりました。
 昨年はいつも以上に周りの方にたくさん助けてもらった年になったので、今年は感謝の気持ちをより大切に一年を有意義に過ごしたいと思っています。
 今年もケアプラン室は介護に関する相談をお受け致しております。
電話での相談もお受けできますので、お問合せ下さい。

ケアプラン室 S.Y

| | コメント (0)

2014年12月13日 (土)

ケアプラン室の団結力

 

ケアプラン室に入職して早いもので1年が経ちました。初めはご利用の方やご家族の方のお困り事にどう対処して良いか分からず戸惑うbearingことも多かったですが、ケアプラン室には15名の先輩ケアマネジャーがおり、親身になって相談に乗ってもらえ、また、的確なアドバイスを頂けるので安心してshine働くことが出来ますhappy01
そんなケアプラン室は大所帯にも関わらず、お互いが協力しあい、何といっても団結力が凄いですsign01

 141213 先日職員旅行busでUSJに連れて行って頂き、12名が参加。休日ということもあり園内はとても大勢の人で賑わっていましたが、誰もはぐれたり輪を乱すことなく笑顔happy01と笑い声の絶えない1日を過ごすことが出来ましたheart01
写真がこの日の楽しさを物語っていますsign01


 この団結力があるからこそご利用の方、ご家族の方のサポートをすることが出来るのだと思いますsign01
 倉敷在宅総合ケアセンターでは、介護保険制度を通し住み慣れた地域で安心して快適に生活を送って頂けるようお手伝い致します。お困りごとがございましたらお気軽にご相談くださいwink

ケアプラン室 S.N

| | コメント (0)

2014年7月29日 (火)

脱水にご注意!

暑い日が続いていますが皆さん体調はいかがでしょうか。
 先日、私は88歳の祖母に会いに、母と姉、4歳になる甥っ子と姫路に行ってきました。20140729
車で買い物に出掛け、買物を済ませ車に戻ると車内はかなりの高温になっていました。
多量の汗が出た後、クーラーが効き始めた頃、祖母の異変に姉が気づきました。顔色は青白く息づかいも荒くなっていました。自宅に戻った頃には歩くのがやっとで、なんとかベッドに横になってもらい、経口補水液を飲み、しばらくすると顔色も戻り座る事が出来る状態になりました。軽い脱水状態でした。

まだまだ暑い日が続きます。皆さんも体調に気を付けて暑い夏を乗りきりましょう。

先日、ケアプラン室で行った勉強会の資料にあった
「脱水の予防と改善の基本」をお知らせします。

・食事をきちんととる

・こまめに水分をとる

・寝る前後、入浴する前後、運動する前、運動中、運動した後、飲酒後は、必ず水分をとる

・脱水状態の時は、水分と塩分、糖分を一緒にとる(塩分のとり過ぎに注意)

ケアプラン室:K

| | コメント (0)

2014年6月27日 (金)

ケアプラン室より ブログ6月号

 Photo  今年の梅雨は、6月、雨少なく、7月にぐずついた天気が多くなり、局所的に豪雨になるそうです。今のところ当たっているようで、そう暑くなく、自転車で通勤していると、涼しい風で、心地よく走ることが出来ています(止まると汗がドバッと出ますが…)。
 最近、認知症の方の徘徊責任問題や、認知症の身元不明者について、TV、新聞、雑誌でよく見かけるようになりました。

 私はケアマネ、認知症ケア専門士として認知症の方の家族(妻、夫、息子夫婦、娘)にいかにその行動を理解してもらうか、必ず原因がある事、その行動を解釈し、分かって優しく受け止めて対応する事で認知症の進行を少しでも遅らせる事ができるし、行動障害(徘徊、被害妄想等)も少ないということを根気よく説明しています。
 また、介護者のストレスが出来るだけ少なくて済むように、時間をかけてお話を拝聴し、サービス提供しています。
 家族が「もう年だし、いまさら検査して認知症と分かっても、完全に治らんのなら、人に迷惑をかけてないし、このままでええわ」と言われることがあります。そういう場合、「ひょっとして治せる認知症(慢性硬膜下血腫、正常圧水頭症等)かもしれないし、脳がどういう状態になっているのか理解することで、対応方法も変わってきますよ」と説明しています。

「認知症になっても出来るだけ住み慣れた自宅、環境で暮らすことが出来る様に」を目標にしています。
 あと何十年か先、認知症が治せる時代が来るそうです。マウスの世界では、記憶障害を回復できるワクチンが開発されていると勉強会で聞いてきました(6月7日、米子にて山陰認知症ケア研究会、大分大学医学部神経内科学講座教授 松原悦朗先生の講演)。

 それまで認知症予防として生活習慣病(高血圧症、糖尿病、高脂質症等)にならないように「おかしい」と思ったらすぐかかりつけ医に相談し、栄養バランスに気を付け、適度な運動をし、人と接する機会を増やしましょう。
 私も全仁会で参加する、倉敷天領夏祭り OH!代官ばやしの踊りの練習におばばながら頑張って汗を流しています。

ケアプラン室 N

| | コメント (0)

2014年5月30日 (金)

アロマテラピー

 全仁会に就職し、丸一年が経ちました。 最初は緊張しがちな私でしたが、先輩方や皆さんに助けられ、またご利用の方にも力を頂きながら実り多い一年を送る事が出来ました。
 そんな緊張しがちなわたしのリラックス法は、アロマセラピ―です。
自宅にもラベンダーのハーブがこの時期、咲き誇り香りに癒されています。
最近ではアロマセラピー(芳香療法)による認知症予防があると聞いています。
自律神経を整えて身体の機能を調整する自然療法です。認知症の改善・予防に良い精油として、 
     
           朝:レモン1滴&ローズマリー2滴
         夜:オレンジ1滴&ラベンダー2滴

  Photo 柑橘系には どれも抗酸化作用に優れているので、日常で取り入れると細胞の老化を防ぐ効果が期待できるようです。ローズマリーは血流を良くするので朝の眠い時や仕事で頭を回転させたいときに良く使われるそうです。オレンジは副交感神経に働きかけるそうです。アロマをすでに使っておられる方はディフューザーを持っているかと思いますので2.3時間焚くというのが一番簡単で効果的だとのことです。
 上手くリフレッシュしながら ケアマネジャーとして介護保険の枠を超えてご利用の方に提供できるよう成長していきたいと思います。
 倉敷在宅総合ケアセンターのケアマネジャーは16人在籍しています。
いつでもお気軽にご相談お待ちしております。

    
    営業時間  8:30~17:15
    電話番号  (086)-427-0110

ケアプラン室 0

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

高齢者支援センターのお仕事

みなさん、こんにちは(^^♪
気候もよくなり、外出しやすい季節となりました。
私たち高齢者支援センターの職員は、老松・中洲学区にお住まいの高齢者の皆さんの「いきいき・元気!!」を支援させて頂く業務を行っています。
天気のよい日は、自転車に乗り、皆さんのところへ訪問に回っていますが、日ごろ車ばかり乗っている私には、とっても良い運動になっているなと感じています。bicycledash

Dsc00287 さて、高齢者支援センターでは、介護予防教室毎月実施しています。そこでは、リハビリスタッフの方や栄養士の方を講師に、体操をみんなで行ったり、栄養のことや介護のことなどを学んだり、寝たきりにならない為に健康なカラダづくりを目指しています。runup
 春は新たな出会いの季節!!私たちと一緒に、楽しく健康について学んでみませんか。happy01note


老松・中洲高齢者支援センターでは、地域にお住まいの方65歳以上の方対象に、毎月決まった曜日に教室を開催しています。
その他、【福祉・介護・保健についてのなんでも相談窓口】です。

教室に興味のある方、ご相談等、支援センターへお気軽にご連絡くださいtelephoneshine

Dsc_0539 TEL 086(427)1191
(おかけ間違いにご注意ください。)

支援センター ももちゃん

| | コメント (0)

2014年1月29日 (水)

認知症サポーターとは

 私達支援センターが、倉敷市より委託を受けている事業の一つとして、認知症サポーター養成事業があります。rockdash

 この事業は、認知症に関する正しい知識を持ち、地域や職場において認知症の方や家族を支援する認知症サポーターを養成することにより、認知症の方や家族が安心して暮らし続けることのできる地域づくりを目的としており、私たちは担当する老松・中洲学区において開催をしています。

 

認知症サポーターとは、何かを特別にする人ではなく、認知症について正しい知識と理解をもち、地域の認知症の方や家族に対してできる範囲での手助けをする、たとえば温かい目で見守ることからがスタートとなります。confidentheart01

 講座は、地域住民(自治会、老人クラブ、民生委員など)や職域(企業、銀行等金融機関など)等を対象として開催しています。

 先日も、地域の方に対して講座を開催したのですが、認知症の症状や対応策などの講義を聞かれ、実際の対応方法については隣の方と意見を交換しながら、熱心に取り組まれていました。参加者からは、「自分の身近に認知症の疑いのある人がいるので、今日の対応例を参考にしたい言葉のかけ方を考えさせられ、気をつけて対応していくようにします」「大変参考になりました」などの感想が聞かれました。eyepencilsign02

 この認知症サポーター養成講座を行うなかで、自分から何かをすることはできなかったけど、講義を受けることで認知症を自分自身のこととしてもとらえつつ、認知症の方やその家族が困っていたら役立ていきたいと前向きな意見を持っていただけている方が多いことを感じ、この講座の開催にやりがいを感じています。

 この講座について興味のある方や、地域の団体がありましたら、お気軽に老松・中洲高齢者支援センターへお問い合わせください。
  TEL:086-427-1191  (おかけ間違いのないようにお願いいたします)
Img
地域包括支援センター K.A.

| | コメント (0)

2013年12月28日 (土)

ケアプラン室に車がやって来ました♪

 Photo_2 昨日、我がケアプラン室に念願の7台目の訪問車がやってきました。待ちに待った7台目。ようこそ我がケアプラン室へという気持ちで迎えました。
私たちケアプラン室では16人のケアマネージャーが6台の訪問車と3台の自転車をみんなで譲り合いながら乗り、日々患者様のご自宅や入院先の病院などへ訪問していました。日々訪問車はフル稼動で、時には足りず他部署にもお借りしている状況であったため、追加の訪問車は待ちに待ったプレゼントがやってきたという気分で皆喜びました。

 平成25年上半期の岡山県の交通事故発生状況は全国ワースト4位、平成19年以降最悪の状況だそうです。毎日運転する身としては、他人ごとではない数字です。
平成25年も残り数日。師走は気が慌ただしくなりがちですが、こういう時期だからこそ、気を引き締め無事故無違反でいきたいものです。
 ケアプラン室では、お正月も8時30から17時15分まで営業しております。ご自宅でお困りのこと等ございましたら、お気軽にご相談ください。
 


ケアプラン室 主任 K.Y

| | コメント (0)

2013年11月29日 (金)

グランドガーデン南町オープン!

 今年も残すところ、あと1ヶ月ちょっととなりました。1年て本当に早いですね。若かった頃より月日が過ぎていくのが早くなったような気がします…。
 Gg ところで、12月1日にグランドガーデン南町がオープンします。今月17・23・24日に見学会があり、私も受付や案内などの手伝いをしてきました。エントランスホールに入ると、自動演奏のピアノと写真にある巨大テディベアがお出迎えしてくれます。写真では大きさがわかりにくいのですが、手すりの位置や天井の位置などを見れば、このテディベアがどれ程大きいかがわかると思います。見学に来られた方も驚かれて、何人も写真を撮って帰られました。テディベア好きの私もツーショット写真を撮りました。
 見学案内していると、デイルーム兼食堂の明るさにみなさん驚かれ、「わぁー!すごいなぁ!」と声をあげられます。すぐ近くに倉敷平成病院があることや昼夜スタッフルームに職員が常駐している(夜間は3階のみ)ことに安心感を持って頂けたようでした。
 グランドガーデンはオープン前ですが、半分近くが予約になっているようです。来月も見学会がありますので、是非お越し下さい。職員の方は本日17時までの見学となりますので、お早めに!

shine【グランドガーデン見学会】shine
  日時:H25年12月8日(日) 10:00~16:00
  住所:倉敷市南町1番12号
  電話:(086)435-2234、0120-46-1984(フリーダイヤル)
  FAX:(086)435-2224

ケアプラン室 かめしの

| | コメント (0)