2015年2月23日 (月)

春の息吹

Bird_uguisu  一雨ひとあめごとに暖かくなる今日この頃、次第に春へのうつろいがとても気分をよくさせてくれます。つい先日、中国地方でも春一番が観測されていました。今まで寒い、寒いと言って何かと億劫になっていたのですが、という季節を感じることで、心も体も前へとなっていくことが自分自身も実感することができます。

 やはり暖かくなると、心も体も温かくなりますし、それだけで気分も何だか良くなってきます。

 病は気からとも言われますが、倉敷平成病院の先生や看護師さんたちも気持ち温かく患者さんや利用者さんとともに春の息吹を感じながら頑張っていますので、これからもどうぞよろしくお願いします。happy01rock

Keiki

| | コメント (0)

2015年1月26日 (月)

早いもので

Yukigeshiki  今年、平成27年の最初のブログ登場というわけで、新年明けましておめでとうございます。早いもので、今日は26日(月曜日)です。気がつけば2月もすぐそこに来ています。「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と昔から慌ただしく早く過ぎると言われます。その中で倉敷平成病院、倉敷老健などの全仁会グループでは日々、患者さん利用者さんの為に、いつもと同じく頑張っております。インフルエンザやノロウィルスなどの感染症が流行する時期、手洗い、うがいに気をつけながら本年もよろしくお願い申し上げます。confidentfuji

Keiki

| | コメント (0)

2014年12月24日 (水)

ダイバシティ

今日はクリスマスイヴで明日はクリスマス。今年もあと一週間になりました。大晦日に除夜の鐘をつきながら一年の煩悩を取り払い、新年に初詣に訪れる季節になりました。

この典型的な日本の地方都市である倉敷においてもクリスマスを祝い、大晦日から新年を迎えることを祝うということは、そこに住む私もそうであり、多分にまわりもそうだと思います

ということは、キリスト教に仏教に神様となんと多様性にあふれていることかと、毎年の事ながら感心してしまいます。Illust418

日本人は閉鎖性が強いなんて言われていますが、実は懐の深いダイバシティ(多様性)に長けているのだと思います。そのダイバシティを磨きつつ、今日は倉敷平成病院にて、皆様の平和をお祈りしたいと思います。


keiki

| | コメント (0)

2014年7月28日 (月)

打ち水

 梅雨が明けたと思ったら、30度を超える猛暑日がやってきました。sunwobblysweat02皆様も夏バテ、熱中症、脱水症などの体調管理に気をつけられていることと思います。angrysweat01
 暑い、暑いと言っても暑さには変わりはないのですが、その対策はエアコンや冷たいものを食べる以外に何かないものかと考えていたら、倉敷平成病院の駐車場で打ち水をしていたのを思い出したのでちょっと調べてみました。
 すると、打ち水は江戸時代より続く庶民の知恵として夏の暑さ対策の代名詞でした。更に検索してみると“打ち水大作戦”なるページがあり、そこには
Illust4107

「日時を決めて残り湯などの二次利用水をつかって、みんなでいっせいに打ち水をする。
たったそれだけのこと。

たったそれだけのことで、真夏の気温を下げられる。
たったそれだけのことで、ヒートアイランド対策に効果をあげる。
たったそれだけのことで、真夏の電力エネルギーの節約になる。
たったそれだけのことで、地球にやさしい人になれる。
たったそれだけのことで、体も気持ちも爽やかになれる。
たったそれだけのことで、コミュニティがひとつになれる。
たったそれだけのことで、みんながハッピーになれる。

打ち水大作戦はエコアクションをテーマに世代を超えた地域コミュニケーションを活性化させる活動です。」

Illust4107_3
とありました。たかが打ち水、されど打ち水。とても簡単な、ちょっとしたことで涼しくもあり、粋でもある打ち水。皆様もお試し下さい。catfaceshinewave

Keiki

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

消防署訪問

Photo_2 蒸し暑い季節になってきました。しかし朝、晩は暑くない(涼しい・・・?)という具合に気候の変化があり過ごしにくい日々です。体調管理はどのようにされていますか。食中毒などの感染対策や、熱中症や脱水などの暑さ対策などしっかりと行いたいです。さて、  今回は日ごろ救急業務でお世話になっている、倉敷市内、総社市内の消防署の救急救命隊の方に、救急搬送時の当院の受入について、お気づきの点や、ご意見などをお伺いするということで訪問したときの内容ですが、倉敷は病院がたくさんあり、特に救急においては川崎医科大学付属病院さんや倉敷中央病院さんや、手前ミソになりますが倉敷平成病院が頑張ってくれているので本当に助かりますとのことでした。
 倉敷平成病院の救急受入態勢は他の大病院と同様に大規模というわけではなく、各医師、看護師をはじめ検査技師、放射線科技師、事務職者などの少数精鋭で頑張っています。そのことが評価されての事だと思いました。引き続き、倉敷平成病院は日夜、患者さんのために、また救急隊の方の要望に応えられるように頑張っていきます。

事務Keiki

| | コメント (0)

2014年4月26日 (土)

百聞は一見に如かず

 

Photo えー、今回は手前味噌になりますが、全仁会グループにはとても頼りになり、やさしく、親切で、美しく、カッコいい先生や看護師さん、介護福祉士などの職員がたくさんいます。
倉敷平成病院や倉敷老健、ケアセンター、ピースガーデン、ローズガーデン、ドリームガーデン、グランドガーデンなどで皆様も実感されていることと思います。
 いや、そんなことはないだろうと思われる方もいらっしゃるとは思いますが、百聞は一見に如かずという様に、病気の時、介護の時、その他必要な時は全仁会グループは皆様に良かったと実感していただけるよう頑張っていますので、今後とも宜しくお願いします。

事務Keiki

| | コメント (0)

2014年3月29日 (土)

『やっぱり倉敷平成病院!』と言われるように

Photo 春の訪れを告げるかのように、一雨ごとに暖かさを感じられる今日このごろ。春の息吹を感じて気持ちの良い日々と行きたいところですが、今のところ花粉なのか、大陸からの黄砂飛来の時期なのか、はたまたは話題のPM2.5なのかわかりませんが鼻水、くしゃみ、目のかゆみ等にまいっています。皆様はいかがでしょうか。しんどいなと思われた方は、倉敷平成病院の耳鼻咽喉科や眼科にとっても頼りになる先生方がいますので、相談してみると良いです。
 さて話は代わって、先日院内の勉強会で災害時のトリアージについて、東日本大震災での石巻赤十字病院の初動対応の記録ビデオを観て勉強しました。この勉強会は200名以上の役職員が参加したもので、近い将来、東海、東南海、南海トラフによる西日本に甚大な被害をもたらすことが想定される巨大地震に対し、全仁会グループが社会的使命としてどのように対応していくかを日ごろから考え、検討していくよい機会でした。こういうことを積み重ね、理念である“救急から在宅まで何時いかなる時も対応します”の通り、患者さん、利用者さんの為にあるべく倉敷平成病院は日夜頑張っています。

事務 keiki

| | コメント (0)

2013年12月27日 (金)

終わりは始まり

 Photo 12月27日になりいよいよ年の瀬も近づいてきました。フィギュアスケートの織田選手の引退や、長寿野球漫画のアブさんも引退という記事がありました。年の終わりは引退などの引き際の時期かもしれません。
 全仁会の役職員の中にも引退がありました。いろいろとお世話になった方々であったので残念な気持ちになりました。しかし、ひとつの事が終われば次に新しい事が始まるわけですから、好循環のスタートとして捉えていこうと思っています。
 今年も好いこと悪いことありましたが、倉敷平成病院、倉敷老健を中心とする全仁会グループは‘救急から在宅まで何時いかなるときも対応します’の理念のもと24時間365日、地域の医療・介護に貢献するよう頑張ってまいります。


Keiki

| | コメント (0)

2013年8月29日 (木)

異常気象

 最近、少し暑さもやわらいできましたが、まだまだ残暑が続いています。sadsweat02今年は40度を越える気温を観測したり、熱帯地方のスコールを思わせる局地的な大雨が降ったりと本当に暑く、大変な夏です。sun

 熱中症や脱水症状の対策については以前より注意喚起され、エアコンの普及や予防策など充実してきているにも関わらず、新聞・テレビなどの報道によると、熱中症や脱水症状による救急搬送は7,8月ともに高水準にあるとのことです。

Illust3375  暑い時には、無理をせず、効率よく活動して体調を崩さないように気をつけていきましょう。それでもしんどいな、だるいなという時はお近くに倉敷平成病院があります。そう思うだけでも心強く安心になりますね。happy01heart02hospital

Keiki

| | コメント (0)

2013年6月26日 (水)

流行

Illust31_3   今はやりの「今でしょ」ですが、これがこんなに流行るなんてびっくりです。impactしかし、よーく考えてみると、今の時代にぴったり合ってるから大流行しているというのが分かります。指示まち症候群ではないですが、今の時代、自分の意思や意志を持って行動するよりも、周りの流れに流されながら行動する人が多く、またその方が楽な場合もあり、またはそうせざるを得ないからなのかもしれません。自分を振り返ってみてそうだと思うことも多々あります。だから、テレビコマーシャルで「今でしょ」と言われると、誰かが言ってくれた(指示してくれた)ということで潜在化の意識へ働きかけられることにより、その通りという共感につながり大流行になったのだと勝手に思ってしまいました。

 世の中、何が流行るか分かりませんが、流行るものは時代を上手く捉え、その時々に適したものであるということは間違いないと思います。

 ここまで「今でしょ」という流行語の話に夢中になってしまいましたが、梅雨を迎え蒸し暑い日々が続いています。この梅雨どきは食中毒に適した流行の時期です。食中毒予防のためにも菌を付けない、増やさない、やっつけるの三原則を実施していきましょう。またその他にもロタウイルス感染性胃腸炎やプール熱(咽頭結膜熱)などの流行の時期です(平成25年全仁会感染制御チーム発行の感染通信No.02より引用)。これらの流行は流行らせることなく気をつけていきましょう。もし、流行りものに弱い方がいらしても、倉敷平成病院が皆様の健康をお守りしています。

Keiki

Illust4071_2 

| | コメント (1)

より以前の記事一覧