2015年2月28日 (土)

ケアハウスドリームガーデン倉敷「お食事ツアー」開催報告

1 ケアハウスドリームガーデン倉敷では、『四季を楽しむ外食ツアーrestaurant』という事で年に4回、お食事ツアーを開催しています。
春を思わせるぽかぽか陽気sunの2月25日(水)、ご入居者の方が一番食べたいメニュー「お刺身」を食べていただくため、中庄にある「エビス水産fish」へ行ってきました。
送迎車の都合で先着14名限定ということで、あっという間に定員になりました。事前のメニュー選びも「どれも美味しそう!どうしよう?」と悩まれる方、「そりゃー刺身じゃろ!」と即答の方など、嬉しそうに選んでおられました。皆様が選ばれたメニューは……、やっぱり「お刺身定食」、「海鮮丼定食」です。

 既に店内はランチタイムのお客様で賑わっており、店員さんの威勢の良い「いらっ2 しゃ!!」の声と笑顔に迎えられ、次々と運ばれて来る料理に皆様の目はキラキラ輝き、「いただきま~す!」と食べられる方、楽しみにされていたアルコール類beerの注文をされ「乾杯~sign01」、グイッと一口飲まれ笑顔happy02がこぼれます。定食の刺身だけでは満足できず(?!)追加でお刺身一品料理を注文されてご満悦の笑顔。皆様思い思いにお食事を堪能され、「美味しいね。」「海鮮丼、色々な刺身が食べれて良かったわsign01」などなど会話も弾み、楽しいひと時を過ごしていただく事が出来ました。「次の食事ツアーはどこに連れて行ってくれるの?」「楽しみにしてるわsign01」など参加者の皆様に期待され、職員はミニプレッシャーを感じながらも「今度は4月にお花見 & 食事ツアーを企画しま~す!」と大見得をきってしまいました。(企画頑張るぞhappy01sign03
 これからも、楽しみにして下さっているご入居の皆さんのためにも「美味しい、楽しい外食ツアー」を企画していきたいと思います。

ケアハウスドリームガーデン倉敷 管理栄養士 のんたん

| | コメント (0)

2015年1月31日 (土)

ケアハウスドリームガーデン倉敷「平成27年新年会&誕生日会」開催報告

 

Photo 新年を迎え早1ヶ月が過ぎようとしています。まだまだ寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 ケアハウスドリームガーデン倉敷では、1月14日に、日頃お世話になっている、全仁会グループ関係者、来賓の方々をお招きして、平成27年新年会&誕生日会を開催致しました。高尾武男理事長による、新年の挨拶で幕を開け、山田副施設長による来賓の紹介、来賓代表の挨拶と続き、乾杯は1月1日生まれのご入居者の方に音頭をとって頂き、お屠蘇で乾杯。アイサービスの皆さんが心を込めて作って下さった豪華なお料理に舌鼓を打ちながら、楽しい会食の始まりです。
Photo_2
 Photo_3 今回は誕生日会も兼ねており、1月生まれの方16名の紹介と、ハッピーバースデーの大合唱でお祝いをした後は、今年の干支である羊が3匹登場し、なにやら始まる予感。最後に登場の羊に会場は大爆笑。テーブルにあらかじめ置かれていた2枚の色のカードを使って、人生いろいろゲームの始まりです。司会の質問に対して正解の色カルタをあげるのですが、微妙な質問に迷ったり、コメントしたり、歌に合わせてカードを出したりと、おおいに盛り上がってゲームは無事終了。
 続いては、ケアハウス恒例の開運御祈願コーナー。巫女さんに扮した職員に「きれい」「かPhoto_4 わいい」「あれ誰?」と楽しんで頂けた様子。そして、皆様お待ちかねの、ドリーム大抽選会へと続きます。来賓の方にくじを引いて頂き、読み上げられる当選番号にドキドキしながら、会場の皆さまは釘づけに。みごと新年最初の幸運を手にした方々は、満面の笑みで、とても喜んで頂けたようです。
 Dr 最後に高尾公子施設長による、閉会の挨拶で新年会はお開きとなりました。
1年の始まりを笑って楽しく過ごして頂き、福をたくさん呼べたのではないかと思います。
本年も入居の皆さまがドリームガーデン倉敷での生活を楽しんで頂けるよう、職員一同、より一層頑張っていきたいと思います。

ケアハウス介護福祉士N

| | コメント (0)

2014年12月29日 (月)

ケアハウス 書道展覧会&望年会開催

12月も月末を迎え、今年も残り僅かとなりました。
寒さ厳しく体調を崩しやすい時期でもあります。皆様、風邪などお身体にお気をつけください。despairtyphoonsnow

P1120790  12月5日から1週間、書道教室主催の展覧会をケアハウス・カルチャールームにて開催いたしました。

 書道教室は出口先生ご指導の元、毎月第1,3水曜日に入居者様が取り組まれているもので、この度の展覧会では今年一年を通して作られた力作を披露するものです。 rockdash

P1120796  展覧会の準備にあたり、出口先生、書道教室にご参加の入居者と共に、作品のレイアウトを練り、バランスを整えながら作品を展示していきました。十人十色、作品の筆遣いもダイナミックなものから繊細なものまで味わい深い作品が揃いました。
開催期間中はご入居の皆様も足を運ばれ、作品と向き合われる素敵な一時を過ごされていました。confidentjapanesetea

 12月26日には、ドリームガーデン倉敷1階多目的ホールにて入居の皆様の望年会を開催しました。beernote

 

山田副施設長の乾杯の音頭で望年会はスタート。まずは、毎年恒例のビンゴゲーム、7位までの景品を用意しました。会場からは「やったー!」、「おしい!」などの声も聞かれてとても盛り上がりました。presentsign02crown

 続いて、職員による‘人間輪投げ’職員が的になり、入居者さまが大きな輪を投げ入れるもので、皆さん上手に的に投げ入れてました。が、中には外すこともあり、その際は的になった職員の顔に墨が入りました。wobblyng墨の入った顔に皆さん大笑い!!shadowsweat02bomb

P1120998  次に’文字パズル’職員5人がひらがなを各一文字ずつ持ち、並べ替えることで一つの言葉を作り上げるものです。皆さんから職員に文字の入れ替わりの指示が激しく入り、大興奮の内に文字が完成しました。bearingleftrightcoldsweats02sweat01

 

おつまみおでん・フルーツも好評heart04で特に熱々のおでんは人気があり、大根にたまご、ちくわにこんにゃくと、みんなでふうふうと熱々を食べるので、特に美味しく感じたようです。deliciousfullそして最後は一本締めで終了です。

P1120976  入居の皆様も「楽しかった」「おいしかった」と満足そうに帰って行かれました。これでよい新年を迎えて頂ければと思います。望年会は皆様が大変楽しみにしてくれている行事のひとつです。来年も皆さんが参加して楽しんで頂ける会を企画していきたいと思います。

  ケアハウスドリームガーデン倉敷 介護福祉士 三宅

| | コメント (0)

2014年11月29日 (土)

ケアハウス 11月お誕生日会・運動会開催報告

 Photo 11月12日(水)、ケアハウスドリームガーデン倉敷にて、11月誕生日会・運動会が開催されました。誕生日会では全仁会グループ 高尾武男代表の挨拶の後に、11月に誕生日を迎えられた18名の方に山田副施設長よりミニ花束のプレゼントがあり、全員で「ハッピーバースデイ」を合唱し、お誕生日を祝いました。昼食は、吹き寄せ海鮮丼・秋の茶碗蒸し・柿なます・菊花つみれ椀・栗と芋の秋羊羹と旬の味覚を皆さんで堪能しました。
 第2部では、恒例行事の第8回ケアハウス運動会を開催しましPhoto_2 た。山田副施設長をリーダーとした赤組と坂本主任をリーダーとした白組に分かれ、代表選手による選手宣誓をし、いよいよ競技開始です。新競技である「秋の日帰りリレー」では、パン喰い・文字パズル・輪投げ・仮装&早着替えと4つの種目を入居者1名と職員1名が協力し合い行いました。各チームの応援にPhoto_3 も熱が入り、応援もどんどん賑やかになっていきます。「缶積みゲーム」では、缶が積み上げられる毎に大きな歓声が上がりました。最後の「風船バレー」では、大きな風船が動くたびに全員の両腕も動き、歓声がドッとおこりました。勝敗は総合得点で赤白同点となり、仲良く同時優勝で幕を閉じました。Photo_4
 皆さん、最後まで怪我なく楽しく行うことが出来、入居者同士の励ましや助け合いでその人らしい表情がたくさん見られて、本当に良かったです。

ケアハウス 三宅

| | コメント (0)

2014年10月31日 (金)

ケアハウス サツマイモ収穫祭♪

 

1_2 ケアハウスの近くの山々が紅く染まり、秋の訪れが感じられます。
さて、先日ケアハウス内で栽培していた『サツマイモ』をご入居の皆様と一緒に収穫しました。大きいお芋や小さくて可愛いお芋、色鮮やかなお芋など様々なサツマイモがザックザク!
皆さんスコップを手にして「ここは、どんな芋が出るかな?」、「あ!あなたの芋、素敵ね~。」と思い思いに掘られ、楽しんでいただけた様子でした。しかも、ケアハウス内で採れたサツマイモは、ほくほくしていて甘いんです。また、後日お食事として出てくるので楽しみなんですよね♪


 サツマイモは、ビタミンCやカルシウムが特に多いのが特徴です。さらに、セルロール2 (食物繊維)が多いのも特徴の1つなんです。その為、便秘解消や風邪予防、美肌効果も期待されていますので、ぜひぜひ食べてみて下さい。
また、ケアハウスの畑には柿もおいしそうに実ってきました。食後のデザートとして・・・、渋柿では干し柿として・・・。サツマイモ以外にも、楽しみがたくさん!ケアハウスに食欲の秋が訪れようとしています(笑)。


 3 ケアハウス ドリームガーデン倉敷では、毎シーズン畑で採れた野菜を調理して、お食事として提供しています。今後とも、入居者様によろこんで頂けることができる様に、精一杯頑張っていきたいと考えます。

ケアハウス ドリームガーデン倉敷 介護福祉士 Aさん

| | コメント (0)

2014年9月30日 (火)

ケアハウス&デイサービスドリーム合同 納涼祭 報告

今年の夏は天候不良が続き、雨が心配される中、8月27日、毎年恒例の花火大会、改201409302_2め納涼祭を無事開催することが出来ました。今年は例年と違い、地域の子ども達との交流を図るため、八軒屋子ども会の皆さまに協力を頂き、にぎやかで、笑顔あふれる納涼祭となりました。
まずは施設長のあいさつで始まり、続いては入居者によるカラオケコーナーです。今回初めての参加となる方の「古城」。続いてケアハウスの歌姫による「瀬戸の花嫁」。最後にトリを飾るのはケアハウスの森進一による「おふくろさん」。本物顔負けの歌声に、会場からは大きな拍手が送られました。

201409301_3続いては、ドリームオールスターズと萬一座の皆さんによる「バハマママ」。陽気な音楽にあわせて踊るその姿に、見ている観客ものりのりです。カラフルな腰ミノに、手にはボンボン姿のメンバー達。なにやら一人やけに大きな金髪の女性が・・・? とにかく大盛りあがりのステージとなりました。
ステージの合間には、かわいい子どもたちが、おいしい屋台の食べ物を、入居者の所まで運んでくれました。チーズ入りちくわにえだまめの盛り合わせ、焼き鳥にケアハウス産のメロンと瓜、梨のフルーツカップ、シューアイスにジュース、ビール等、夕食後にも関わらず、思わず手が伸びていたようです。
しっかりと胃袋を満たした後は、子ども達と一緒に童心に戻って手持ち花火を楽しみました。それぞれ好きな花火を手に「見て、見て。きれいだねー!」とお互いの花火を褒め合ったり、子ども達と触れ合ったりして楽しいひと時を過ごせたようです。

そしていよいよ、祭りも最後のメインイベント。職員による打ち上げ花火の始まりです。み201409303んなが注目する中、次々に点火される花火に歓声が上がります。クライマックスのナイアガラは思った以上に見ごたえがあり、「今年の花火良かったよ!」とうれしいお言葉を頂くことが出来ました。花火は、例年の3分の1程度の規模となりましたが、入居者の方にとっては、思い出深い、夏の締めくくりとなったようです。
ご協力頂いた、関係者を始め、ボランティアの皆さま、八軒屋子ども会の皆さま、本当にありがとうございました。

介護福祉士 N

| | コメント (0)

2014年8月30日 (土)

ケアハウス ドリームガーデン倉敷 夏祭り開催報告

 1 8月8日(金)ケアハウスドリームガーデン倉敷夏祭りが開催されました。前日から当日にかけ、会場設営と準備をして、夏祭り雰囲気いっぱいの豪華な会場が出来上がりました。そして、いよいよ午後5時30分から夏祭りスタートです。
司会の開催の高尾代表の挨拶に始まりご入居の方を代表して乾杯のご発声を頂き会場全員で乾杯!!

 厨房の方々が調理してくださった祭り寿司などの豪華なご馳走に加え、会場にずらっと並んだ屋台も盛況で、今年はたこ焼き、バーベキューチキン、串カツ、ぶっかけうどん、冷やし茶わん蒸し、水羊羹にわらび餅、アイスと8種類、特にたこ焼きは会場にたこ焼器を準備してその場で焼いて、焼きたてを皆さんに楽しんでもらえました。2
 皆さんのおなかが満腹になったところで、お待ちかねの出し物です。まず、ボランティアの民謡一五の会による歌と踊りを楽しみました。そして、ケアハウス・デイサービス職員によるドリーム座夏公演、今年は「ドリーム必殺仕事人」です。悪代官と悪商人が4人の仕事人に懲らしめられていきます。今回もばっちり仮装をして皆さん盛り上がって下さいました。

 3 そして、お祭りも終盤にさしかかり、大抽選会です。高尾理事長にクジを引いてもらい、箸袋に貼ってあるシールの色と同じカラーボールが当たりです。今年は赤でした。ちなみに当たりの景品は懐中電灯。最後まで参加いただいた方には全員に参加賞が渡されました。
 出し物の終わりはボランティア職員の皆さんに協力してもらい全員で「青い山脈体操」長時間座ったままの体をほぐしました。
 最後は有光施設長の閉会の挨拶で今年の夏祭りも閉会となりました。
今年の夏祭りもご入居者様の方から「楽しかったよ、たくさん笑った。」「料理もおいしくって元気がでたよ。」と、皆さん楽しそうな表情をされていて、満足していただけたんだなと、私達職員にとっても大満足の2時間でした。今後もご入居者の方に笑顔で楽しんでいただき、元気になっていただけるような、たくさんの行事を企画していきたいと思います。最後になりましたが、ご協力、ご参加して頂いた職員の皆さん、本当にありがとうございました。

ケアハウス 生活相談員主任 池田 豊

| | コメント (0)

2014年8月 5日 (火)

「初めてチャレンジ、涼しさ奏でるグリーンカーテン」

それは陽ざしがじりじりと強くなり始めた初夏の頃。201408052
デイルームの南側の窓際の席は近づくだけで汗がじっとり。窓際の席が定位置のⅯさん、「すごい照りですなあ、まぶしい・・・」、いつも憂鬱そうにこのお決まりのセリフですweep
ブラインドで遮光すると昼間なのに暗―い雰囲気。「うーん、暗くなるこの状況、どうにかならないのか」と頭を悩ます職員一同。ハタとひらめいたのは介護職のSさん。
「そうだ!!グリーンカーテン作ろう!」グリーンカーテン!? うんうんなるほど。でもどうやって?「私も作ったことない。でもどうにかなるよ。」と、手先が器用で花と野菜作りが得意なSさんの力強い言葉に全てを委ね、グリーンカーテン作りがスタートしました。

いろんな色の花が咲いたら楽しそう♪ ということで、朝顔に決定。それを聞いていた利20140805用者のKさん(男性)、「これ白いのが咲くんじゃけど、よかったら使って。」両手にいっぱいの朝顔の種を握りしめ、差し出してくれました。職員が用意していたのは青と赤紫の種なので、色合いもぴったりです。職場体験に来ていた中学生や利用者の皆様と一緒に種まきは無事終了。
祈るような思いで毎日苗床を見ていたある日、ポツリポツリと双葉が顔を出してきたので、利用者の皆様の手によって、そーっとプランターに移植されました。あとはSさんが取り付けてくれたネット上を、するするとつるが伸びていってくれるのを待つだけに。

ワクワクしながら朝顔の様子をのぞきに行ったある朝のこと。「えっ!?これはもしや・・・キュウリ??何で??」プランターの隅っこに不思議な苗が・・・ケアハウスの入居者で、野菜作りのベテランTさん(男性)の遊び心だったのです。「ちょっとついでに植えてみた。バレたか。ハハハ・・・」
201408054やがて立派に成長して咲き誇った朝顔の3色に加え、この苗も黄色い花を咲かせ、身がふくらみだすと再びびっくり!Tさんですらキュウリと思っていた苗は、実はウリだったようで・・・(笑)

今はふっくらとかわいい実が実りつつあります。
朝顔の種を寄付して下さったKさんは、毎朝5時頃からカメラ片手に様子を見に行っているようです。ほの暗い中で今にも開こうとする花の一瞬を、見事に撮影していました。

「今日はKさんの白いのが咲いとる!」「あら、今日はそれぞれに色が違うのがいっぱ201408053_2い!」と利用者の皆様の話題と笑顔もぐんと増え、暑さもしのげて、Ⅿさんのお決まりのセリフも影をひそめ、デイサービスは進化を遂げています。
朝顔やウリのエネルギーをいただき、利用者の皆様の生命力も豊かに上向きになりますように。そしてこの暑い暑い夏を元気で乗り切れますように!
グリーンカーテン大成功!バンザーイ!!happy02

*グリーンカーテンはドリームガーデン倉敷正面玄関横とデイサービスドリームにてお楽しみいただけます。

デイサービスドリーム 看護師兼機能訓練指導員 松田ゆかり

| | コメント (0)

2014年7月30日 (水)

ケアハウスドリームガーデン倉敷消防訓練実施報告

7月16日ケアハウスドリームガーデン倉敷にて、消防訓練が実施しました。

Kea1今回の訓練は、デイサービドリームとの合同訓練です。デイサービス付近からの出火を想定して、初期消火・119番通報・避難誘導までの動きを、実際に火災報知機を作動させデイサービス通所の皆様を避難誘導しました。さらに、消防設備の管理を行っているナガセ防災設備より、消火器の取り扱いについて説明を受け、参加者の皆様にも実際に消火器を触ってもらいました。皆様からは、「思っていたより重たい。」「いざという時に使えるかな?」と説明された通り操作している方もいました。そして、火災時の避難の仕方、避難経路の説明、注意点などの指導を受けました。Za2


入居者との訓練終了後は、職員で、消防設備についての取扱い訓練を実施しました。今回は火災報知機の操作の仕方、火災報知機が作動した場合の動き、また、誤報だった場合の対応の指導を受けました。普段はなかなか実際に触る機会は少ないので、実際に操作する訓練も行いました。職員も、消防設備や避難経路について、普段から意識しておくことが重要だと改めて感じました。

 

Za3ドリームガーデン倉敷は火災報知機などの他に、全館、全居室にスプリンクラーを完備しています。そして、職員も入居の皆様に安心して生活して頂けるように、このような訓練を繰り返し、いざという時対応できるようにしています。
当日は真夏のような暑さで日差しも強く大変でしたが、70名もの参加者がありました。皆様ご協力ありがとうございました。

 今回のような消防訓練で、入居の皆様にも普段から防災の意識をもっていただきたいと思います。そして、私たち職員も防災意識をしっかり持ち、今回の訓練を活かし皆様の安全を守るためにがんばっていきたいと思います。

ケアハウス 池田

| | コメント (0)

2014年6月30日 (月)

季節のお食事を通じて

P1090146  梅雨空のうっとうしい季節となりました。rainsad
 ここ、八軒屋のドリームガーデン倉敷では北庭園の紫陽花が咲き、周辺の田は、田植え準備真っ盛りで初夏ならではの光景があちらこちらで見られるようになりました。sunsun

 6月11日(水)ドリームガーデン倉敷では、毎月恒例の誕生会が開催されました。birthdayshine
 『毎月恒例』であっても、お祝いを受ける方たちは違いますので、私にとってはまだまだ緊張の1日です。
P1090149  高尾代表から誕生月の方への祝辞karaokeをいただき、ピアノ伴奏で誕生日の歌を全員で合唱noteした後、待ちに待ったお食事です。riceballfullcrown
 栄養士の私にとって一番緊張する場面でもあり、楽しみな一幕でもあります。heart02
 配膳されたお食事を見て、パァ~っと笑顔happy01sunになられる方を見ていると、自然とこちらまで笑顔になり、足取りも軽くなります。confidentnotes
 今日の献立は『穴子の飾り寿司・初夏の炊き合せ・蝦蛄と胡瓜の梅肉かけ・鱧の清し汁・和菓子 水無月』です。
P1090177  今回、和菓子『水無月』を取り入れたのは、入居者さんから和菓子の本をお借りしたことがきっかけになりました。
 『水無月』は、甘煮した小豆をのせた四角いういろう生地を三角形に切ったものです。四角いものを半分の三角形に切るのは、1年の半分を表すとともに、その形を氷片に見立てるという2つの意味があり、小豆の赤い色は厄除けです。京都では、夏越(なご)しの祓(はら)いとして6月30日に、1年の残り半分の無病息災を祈って食べる習慣があります。
 ご入居の皆さんに、これから半年の無病息災をお祈りして『水無月』にした事をお伝えし、お食事を満喫していただきました。runfuji
 毎月、季節に合った行事食の献立作成には、旬の食材は使えているか?食材に合った調理法か?味付けの重複はないか?全体の色合いはどうか?栄養面はどうか?入居者さんのレベルに合った食事形態か?・・・等々、頭を悩ませる分、自分自身の勉強にもなります。catfacepencilup

P1090190  これからも、ドリームガーデン倉敷で楽しく元気に生活していただけるよう、日々の食事はもちろん、行事や食事に密着した催事等、委託先のアイサービスさんと協同して取り組んでいきたいと思います。happy01heart04rock

ケアハウス ドリームガーデン倉敷
管理栄養士 くわの

| | コメント (0)

より以前の記事一覧