2015年2月 3日 (火)

妊娠中の歯の健康

私事ですが、現在人生2回目のマタニティーライフを満喫しています。
胎動を感じながら仕事ができる時間も大切にしながら、日々過ごしています。

倉敷市では、今年度より無料で妊婦健診を実施しており、当院でも数名の妊婦さんが検診20150203へ来院されました。主に検診で指導している内容が、妊娠性歯肉炎です。妊娠中は女性ホルモンの分泌量が増加するため、普段以上に歯ぐきの炎症が起りやすく、つわりなどでハミガキが疎かになるため、きつい時はうがいをしたり、気分がよい時間帯に磨くように指導しています。 また、妊娠7~10週目くらいから乳歯の芽が出来始め、妊娠4~5カ月頃には石灰化(硬い組織になる事)が始まるので、同時につわりが落ち着いてきたらバランスのよい食事をとるよう指導も行っています。生まれたばかりのお子さんの口の中には、むし歯菌は存在しません。むし歯菌は、保護者があらかじめ食べ物をかんで与えるなど、親の持つむしば菌が唾液を介して移ります。
ぜひ、妊娠中から食生活や歯磨きなどのむし歯予防に夫婦共に努めてみてください。
本日、節分!!
今年の恵方は西南西!
西南西を向いて、家族で恵方巻きをかぶりつきながら安産祈願をしてみたいと
思います。

歯科  コバ子
   

| | コメント (0)

2015年1月 6日 (火)

お口のトラブルは早めに解消しましょう。

お正月にかぶせ物や詰め物がはずれたりしなかったでしょうか?おせち料理やお餅はそういったものをはずしやすい食品です。歯の神経を取り除いてある場合には、はずれてし20150106まっても痛みがないことが多いですが、放置すると口臭や虫歯などの原因となります。すぐにかかりつけの歯科に行くようにしましょう。その際、はずれた物を持って行って下さい。はずれたばかりで、特に虫歯になっていなければ、再装着できることも多いからです。再装着できない場合は再治療というかたちになります。新年から歯科に通うのは気が重いかもしれませんが、口の中の状態を良い状態に保つためにも、トラブルは早めに解消しておきましょう。

歯科 医師 MA

| | コメント (0)

2014年12月 2日 (火)

貴重な1日☆~第49回のぞみの会~

12月に入り寒さがいちだんと厳しくなってきました。
皆さん、風邪やインフルエンザの予防の為、うがい手洗いを十分に行って下さい。20141202


さて、11月9日(日)第49回のぞみの会が行われました。 倉敷平成病院、1年に1度の大イベントです。 私は今回実行委員となりました。 まず、ポスター作りから始まり、皆さんに分かりやすいよう、そしてセンスのいいものを、アイデアを練りながら作製していきました。
各ブースの準備もはじまります。私たち歯科は歯科相談コーナーを設けました。 のぞみの会のカウントダウンもはじまり、緊張感は高まります。 そして、当日はあいにくの雨となりましたが、多くの人に参加して頂きました。
歯科相談コーナーでも、たくさんの人とふれあうことができました。 私にとっても大変貴重な1日となりました。
次回のぞみの会は来年11月8日(日)です。
50回目となるのぞみの会へぜひ参加してみて下さい。 お待ちしています。

 

歯科衛生士 I

| | コメント (0)

2014年11月 4日 (火)

講演会に参加してきました。

去る10月12日(日)、毎年行われる病院歯科介護研究会第16回学術講演会が、岡山コンベンションセンターで開催されたので行って来ました。

今回は、Advance Care Planning−「口腔ケアはスピリチュアルケア」を理解するをテーマとし、特別講演、ランチョンセミナー、シンポジウムという内容で、医療・介護現場でご活躍の先生方の話を聞いてきました。その中には東京大学大学院人文社会系研究科 死生学・応用倫理センター 会田薫子先生とNPO法人 対人援助・スピリチュアルケア研究会 理事長 村田久行先生に基調講演などがありました。

歯科のこれから求められる役割として、口腔衛生のケアや口腔機能の維持と改善を目指し201411たケアやリハビリのみならず、それら身体に触れるケアやリハビリの際にもたらされるスピリチュアルな苦痛の緩和を目指すことを「超高齢社会で求められる」と提唱されていました。

この学会の中で、私が一番心の中に残ったことは、「患者は自分の苦しみをわかっていくれる人を選びます」という村田先生の言葉でした。自分自身、時間に追われて唯、こなすだけの仕事になっていないか?と自問自答することができました。そして何よりも、患者さんの何かしらの一助となれるように、近い存在としての関わりを大切にしていくことが,歯科衛生士の私の役割ではないかと再認識することができました。

歯科衛生士Y.F

| | コメント (0)

2014年10月 4日 (土)

実りの秋

 

我が家では、今年の春にキンカンを植えました。なぜかといいますと、『幸運をもたらす縁起木』ということで、縁起物が大好きな私にはもってこいの庭木なのです。
しかも、果実を収穫できるところも魅力的です
heart01

 また、キンカンの皮にはビタミンCやヘスペリジンなど栄養素が豊富に含まれているそうです。

 7月頃には小さな白い花がたくさん咲き誇り、庭に彩を添えてくれました。
その花が終わると、ちっちゃなキンカンが実り、冬にはたくさんの果実ができることを楽しみにしていました。


 キンカンをはちみつ漬けにしようかな?それとも、ジャムがいいかな?などと妄想を膨らませていたのですが、気が付くと、順調に成長している実は2つしかなかったのです・・・。
収穫できる量が、予想よりずいぶん少なくなりそうですが、黄色く色づくように大切に育てていますconfident


 来年はたくさんの実が育つように、しっかり勉強して栽培したいと思いますshine


歯科衛生士  まろ

| | コメント (0)

2014年9月 4日 (木)

歯科医院はコンビニより多いのか?

歯科医院はコンビニより多いと言われますが、実際のところどうなのでしょう?Ha


2014年の時点でコンビニは日本全国で50000軒ほどです。一方、歯科医院および当院のように歯科がある病院を合わせると80000軒にもなります。

岡山県ではどうでしょうか?コンビニは600軒歯科医院は1000軒ほどになります。コンビニは全国平均くらいですが、歯科医院は多い方です。

ちなみに最も多いのは勿論、東京でコンビニは5200軒、歯科医院は10600軒にものぼります。

私が子供の頃、近所にコンビニはありませんでした。コンビニが日本社会に定着するようになったのは1980年代以降ですから、コンビニの数が歯科医院に追いついてきたのが実態です。もう少し差はつまってくると思いますが、歯科医院がコンビニより多い現状はしばらく続きます。

当院も数多い歯科の中で選ばれる歯科になれるよう努力していきます。

歯科医師 M.A

| | コメント (0)

2014年8月 4日 (月)

矯正歯科

Ha_kyousei 小学5年の息子の上の前歯永久歯がとんでもなく大きく、隣の前歯も案の定、斜めに萌出してきて、他の永久歯もスペースがないためかなかなか萌出してこないので、先日、矯正歯科に連れて行きました。

歯科衛生士という職業に携わっていても、当院では矯正を行っておらず無知な領域のため、見る物が新鮮で、また、他の歯科医院にここ数十年行っていなかったので、息子はドキドキbearingimpact私はワクワクsmilepencilでした。

診断の結果、やはり息子の永久歯全般が大きいのに顎が小さく、スペースがないため数本の永久歯が萌出しずらく、萌出してくるとしたら、歯列はガタガタになるだろうとの事でした。

矯正は保険治療ではないため、目の覚めるような診療費でしたがcryingdollardown、彼の将来のために頑張ろうかなと思っています。punchpoutshine

                             歯科 コバ子

| | コメント (0)

2014年7月 3日 (木)

患者さまの力になれるように

最近、いちだんと暑さが増してきましたが、体調など崩されてないですか?7x203
体調管理には、十分注意していきたいところです。

今朝、起きると家の裏の山から鳥の鳴き声が聞こえてきました。
「ホーホケキョ」
鶯の鳴き声です。縄張り内を見張っているオスが、巣にエサを運ぶメスに
「縄張り内に危険なし」
という合図でもあるそうです。
それから、随分鳴いていて、聞いていた私は鶯の鳴き声に少し清々しさを感じました。

0303 私は、倉敷平成病院に入職して、2年目を迎えました。あっという間の1年でした。
この1年間で多くの患者様と出会いました。

不慣れな私にも優しく声をかけてくださった事。
「ありがとう」の言葉に本当に励まされ、多くの力をもらった事。
そして、沢山の笑顔をいただきました。

2年目を迎えた今、これからは、私が患者さまの力となれるよう、不安を和らげ安心していただけるよう、頑張って行きたいと思っています。

歯科衛生士  I

| | コメント (0)

2014年6月 4日 (水)

平成病院の和漢外来に行ってきました

毎年梅雨の時期になると、体調が悪くなるので早めに身体を整えておこうと思い、平成病院の和漢外来に行ってきました。脈や舌の視診等で私にぴったりの漢方を処方してくれなした。お薬は「苓桂朮甘湯(りょうけいじゅつかんとう)」というものです。Hamigaki

私の症状は “水毒”が原因みたいです。水毒とは、体の水分が停滞したり偏在することで、その循環が悪いことを意味するそうです。この方剤、苓桂朮甘湯(リョウケイジュツカントウ)は、水分循環を改善し水毒を取り去ることで、めまいを治すそうです。

めまい以外にも立ちくらみ症状を中心に、動悸や息切れ、のぼせ、頭痛、神経症、尿量減少などをともなうときに用います。

 飲み始めて一ヶ月ぐらいですが、体調も良好なので、これからも続けていこうと思います。

歯科衛生士Y

703 ※今日、6月4日は「虫歯の日」ですね。毎年、6月4日から10日までは「歯と口の健康週間」に定められています。今年の標語は「歯と口は 健康・元気の 源だ」です。

歯のことで何か気になられることがありましたら、お気軽に歯科へご相談ください。

| | コメント (0)

2014年5月 7日 (水)

カラフル

朝晩は少し冷えることもありますが、日に日に暖かさが増し、過ごしやすい季節となりました。
今の時期は街路樹のハナミズキが満開で、通勤中の車の窓から眺める景色も色とりどりで、気持ちも明るくなります。Tulip1x03

我が家の庭も、チューリップやサクラソウが咲き終わり、マリーゴールドやマーガレット、ラベンダーやサフィニアがきれいに咲いています。ピンク色、黄色、紫色、白色とカラフルな色合いを眺めていると、嬉しくなります。

今のマイブームはガーデニングで、休日には花壇を作ったり、花を植え替えたりして楽しんでいます。大切に育てた苗に小さな蕾を見つけた時の感動はとても大きいです。
803それと同時に、雑草の成長も早く、腰痛と格闘しながら草抜きをしています・・・。

ホームセンターや園芸店に行くと、「今度はこの花を植えたいな」とか「この花は育てやすいかな」などと考えながら、つい時間を忘れて眺めてしまいます。
今は、夏に向けてどんな花を植えようかと勉強中です!

歯科衛生士 まろ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧