2015年2月19日 (木)

第4回くもん学習療法発表会のご案内

このたび、第4回くもん学習療法発表会を開催することとなりました。

くもん学習療法は認知症の予防や改善を目的とし、効果が期待されています。また最近では非薬物療法の一つとして、マスコミや雑誌でも多く取り上げられ注目されています。

昨年もご利用者様やそのご家族様、一般地域の方や、ケアマネージャー様など多くの方々にお集まりいただきました。

参加無料で、楽しいイベントや企画をご用意していますので、お気軽にご参加お待ちしています。

デイサービスドリーム 管理者 くもん学習療法育成士 坂本晋也

くもん学習療法についてはこちらをご覧ください。
前回の発表会の様子も掲載しています。
Kumon

| | コメント (0)

2015年1月21日 (水)

1月22日のにこまるテレビに森幸威医師が出演します

Nikomaru0122


明日の1月22日のにこまるテレビに、耳鼻咽喉科の森幸威先生が「冬こそ始めよう!花粉症対策」で出演されます。
是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年12月30日 (火)

【第10回 おかやま 足を守る会】開催のご案内

超高齢化社会の到来だけでなく糖尿病や動脈硬化の増加に伴い、わが国において『歩く』ことが困難な方々が増加傾向にあります。私たち「おかやま 足を守る会」ではそのような患者を一人でも多く助けられるよう、知識と治療・その啓発・普及を目指して研究会を設立しました。 時間がございましたら、気軽にご参加下さいますようお願い申し上げます。

■ 日 時 : 平成27年1月24日(土) 14:00~
■ 場 所 : 倉敷在宅総合ケアセンター 4F 「多目的ホール」 (倉敷市老松町4-4-7)   
■ 参加費 : 500円(当日) 裏面の参加申込書にてお申し込み下さい。
  席に限りがありますのでお早めにお申し込み下さい。

13:30~ 受付
14:00~ 開催   
開会の挨拶                    倉敷平成病院 院長 平川 訓己 先生 
一般演題 座長                 倉敷平成病院  師長 小山 恵美子
演題1 「当院フットケア外来でよく見る症状と履き物の関係」
       倉敷平成病院 形成外科 医長 石田 泰久 先生
演題2 「当店における靴選びの実態」
       靴工房グラート シューフィッター  中村 徹 先生
演題3 「2014年に経験した虚血性足壊疽症例」
       岡山市立市民病院 血管外科 部長  松前 大 先生
演題4 「寝たきりのバージャー病血行再建不能症例に下腿切断を施行した1例」
        川崎医科大学附属川崎病院 末梢血管センター 藤井 達矢 先生

14:45 休憩
14:55~ミニレクチャー
      「サルコペニアと栄養」  
        倉敷平成病院 栄養科 主任 小野 詠子 先生
     「糖尿病と骨粗鬆症」
        倉敷平成病院 倉敷生活習慣病センター 診療部長 青山 雅 先生

15:45 休憩
16:00~講演
 座長 川崎医科大学附属川崎病院 末梢血管センター長  森田一郎 先生
     「足裏を正せば、歩行も変わる」
         J-サーキット株式会社 代表取締 新居 隆司 (J.アライ) 先生

17:00~閉会の挨拶  座長 岡山市立市民病院 血管外科 部長  松前 大 先生

主催:おかやま足を守る会

「okayamaashi10.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2014年12月23日 (火)

12月25日のにこまるテレビに華山先生が出演します

Nikomaru1225明後日の12月25日のにこまるテレビに、美容外科形成外科の華山博美先生が「冬の乾燥肌対策」で出演されます。
是非ご覧ください。

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年12月 7日 (日)

篠山副院長が総社市主催「医療と介護のネットワークの集い」で話題提供講演します

141216このたび、右図に示す通り、12月16日(火)に開催される「医療と介護のネットワークの集い」に当院篠山副院長が話題提供講演で参加することになりました。参加対象は、医療と介護関係者となっています。
地域連携は、現代の医療に欠かせない要素となっています。ご興味持たれた方は是非ご参加ください。

みんなが主役!
医療と介護のネットーワークの集い その1

 医療や介護がひつようになっても在宅で安心して生活できるよう、医療や介護が切れ目なくスピーディーに支援ができる体制をとることが求められています。
 この会は、医療と介護にかかわる人たちが、広域的にネットワークを広げ情報を共有して、スキルアップする場として開催します。皆様お誘い合わせの上ご参加ください。

日時:平成26年12月16日(火)18時45分~20時45分
会場:総社市総合福祉センター3階大会議室(市役所西隣)
参加者:医療と介護関係者(参加費は無料)
今回のテーマ:お互いの役割を理解して、退院時及びその後の支援をするために
内容
1) 名刺交換・事業所PRタイム(自由参加) 18:45
2) 開会 19:00
3) 話題提供
 ・医師の立場 倉敷平成病院副院長 篠山 英道 氏
 ・吉備医師会の立場 吉備医師会理事(森下病院院長) 森下 紀夫 氏
 ・在宅医療連携の立場 倉敷中央病院地域医療連携室長 十河 浩史 氏
 ・介護の立場  さくらばホームホーム長 櫻井 浩之 氏
4) 意見交換
5) まとめ・あいさつ 総社市役所保健福祉部長 松川 伸治 氏

申し込み:12月10日(水)までにお名前・所属をお知らせください。
【問合せ・申し込み先】総社市役所健康づくり課 平野
 電話 0866-92-8259
 FAX 0866-92-8385
 メール 
kenkou@city.soja.okayama.jp

主催:総社市

秘書室 みや

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

第49回のぞみの会開催のお知らせ 

 49 11月9日()に『第49回のぞみの会』が開催されますshine
今年のテーマは「地域の連携の拡大~相互に紹介しあって、みんないきいき~」です。
 今回の勉強会pencilでは、倉敷平成病院 高尾聡一郎 理事長(脳神経外科部長)が『脳卒中からの生還』というテーマで、倉敷平成病院 涌谷陽介 認知症疾患医療センター長(神経内科部長)が『認知症の方をみんなで支える』というテーマで、それぞれお話する予定です。
 また、全仁会グループ 高尾武男 代表による特別講演では『よくなるデイ』をテーマに、全仁会グループにある5つの通所事業の特色等についてお話する予定です。
 また、午後からのふれあい広場も盛りだくさんshineの内容となっております。
皆さん是非ご参加頂けたらと思いますhappy01

heart01日時:11月9日(日) 9時30分~14時
heart01場所:倉敷平成病院1階 リハビリセンター
heart01参加費無料・要申込・昼食付(数に限りがございます。必ず事前に申込を行って下さい)
heart01申込締切:11月4日(火)まで

heart01問合先:第49回のぞみの会事務局まで

第49回のぞみの会事務局

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

第74回糖尿病料理教室

 Photo 10月4日(土)、倉敷生活習慣病センターにおいて『第74回糖尿病料理教室』を開催しました。サンドイッチやパスタにカレーなど洋食のメニューが続いたので、今回のテーマは『和食』でした。
 目玉は何といってもお寿司です。お寿司は砂糖をたっぷり使うので、カロリーが高くなってしまいます。しかし!砂糖の代わりにマービーを使うことによりカロリーダウンでき、糖尿病の方でも安心して召し上がって頂けます。また、野菜ときのこもたっぷりなので更にカロリーダウンをしても食べごたえはあります!銀杏や鮭、あさりなどの秋の味覚も満載で皆さん大満足だったようです。
 次回12月は忘年会というリクエストがありました。ついつい食べ過ぎてしまう忘年会。テーマを『中華で忘年会』と題して、点心を手作りし今年最後の料理教室を華やかに行いたいと思います。皆さんのご参加をお待ちしています。


      heart01ハッチのデザートタイムheart01
 秋の代名詞でもある栗を一粒丸ごと入れた栗饅頭です。栗の甘露煮と餡を皮生地で包みます。皆さん1人ひとりに作って頂いたお饅頭は丸い形であったり、栗を完全に包まず生地からのぞかせてみたりと個性あふれる仕上がりに☆こんな違いが見られるのも手作りならではの楽しさですね♪

riceball本日のメニューriceball

◎きのこちらし…きのこをふんだんに使ってボリュームUP。寿司酢はマービーを使ってカロリーダウン。
◎鮭と茄子の重ね焼き…旬の鮭と茄子を重ね、2種類のタレで色鮮やかに仕上げました。
◎海老しんじょう…えびとはんぺんに生姜を加えてふんわりえびしんじょうを手作りしました。
◎あさりのお吸い物…あさりと昆布の旨味で塩分控えめ。結び三つ葉で見た目も上品に。
◎栗まんじゅう…表面に卵黄を塗り、けしの実を飾ることで、本物の栗のような色・照り・見た目に♪

shine計472kcalshine

※メニューご希望の方は倉敷生活習慣病センター受付にてお訊ね下さい。

| | コメント (0)

2014年9月14日 (日)

第27回神経セミナー開催のご案内

27web  第27回神経セミナーを下記の日程で開催いたします。
今年のテーマは『治る認知症』です。
 今回は、岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 脳神経外科助教 亀田雅博先生にお越しいただき、『脳神経外科と認知症:よくなる認知症とは』というテーマでお話頂く予定です。
 また、倉敷平成病院 認知症疾患医療センター 社会福祉士・医療福祉相談室 課長 森 智より、『当院認知症疾患医療センターの活動報告2014』というテーマでご報告させて頂く予定です。
 高齢化社会により今後ますます増加傾向にある『認知症』の患者さんですが、早期発見・早期対応で良くなると言われています。
お時間が許す方は、是非ご参加ください。

日時:平成26年10月4日(土) 14時~16時(受付は13時30分~)
場所:倉敷平成病院1階 リハビリセンター
※参加費無料、要申込、駐車場有
お問合せ:倉敷平成病院 神経セミナー開催事務局
TEL:(086)427-1111(病院代表番号)

秘書室 えこ

| | コメント (0)

2014年8月25日 (月)

マンモグラフィーサンデー 今年も実施します!

 Photo 「ジャパン・マンモグラフィーサンデー(JMSプログラム)」は2009年より開始した、子育て・介護・仕事pencilなど多忙な平日を過ごす女性のために日本乳がんピンクリボン運動(NPO法人J.POSH)が全国の医療機関や自治体の検診担当部門に呼びかけた 「10月第3日曜日に全国どこでもマンモグラフィー検査が受診できる環境作り」 への日本で初めての取り組みです。

倉敷平成病院hospitalではその取り組みの賛同医療機関といたしまして、10月19日()にマンモグラフィー検査を行いますsign01

当日受付時間:9:00~16:30(要事前予約)

検査内容:マンモグラフィー+視触診

検査費用:予約時にお問い合わせください



事前のご予約が必要ですが、近年増加し続けている乳がん罹患率の傾向から、全くもって他人事とは言えませんsign03

乳がんは早期発見・治療で治るがんですshine

是非この機会に『マンモグラフィー検査』を受けてみませんかsign02

ちなみに当院hospitalではマンモグラフィ検診施設画像認定、更新(A評価取得)しておりますheart01

秘書室 えこ

| | コメント (0)

2014年8月20日 (水)

救急の日に、篠山副院長が講演されます

Sasayamasensei健康寿命アップ大作戦「地域の皆で脳卒中を予防しよう!」と題して、平成26年9月9日(火)の救急の日に、倉敷南公民館にて、当院副院長で脳神経外科専門の篠山英道先生が講演されます(主催:倉敷市保健所。共催:大高学区・南学区愛育委員会)。

○受付は13時30分~ 講演は14時~15時30分 です。申し込み不要で先着90名様となっています。

この機会に是非、脳卒中の予防法について一緒に勉強してみませんか?
お問合せ先:倉敷市保健所健康づくり課倉敷保健推進室(電話:086-434-9822)

秘書室 みや

| | コメント (0)

より以前の記事一覧